京本大我の学歴まとめ!松村北斗と仲が悪い?ピアノと絵が上手!

2020年にデビューし、今最も勢いのあるグループは「SixTONES」です。

そのメンバーとして活躍している京本大我(きょうもと たいが)さんは、ルックスも良く、歌唱力抜群でとても人気です。

そんな京本大我さんの学歴や出身高校などのプロフィールについてご紹介します。

京本大我さんのプロフィール

  • 生年月日:1994年12月3日
  • 出身地:東京都
  • 身長:174cm
  • 血液型:B型
  • 愛称:きょも
  • 特技:弾き語り、先輩の歌物まね
  • 趣味:お寺巡り、作詞作曲、ピアノ、ギター

京本大我さんの学歴

京本大我さんは、高校2年生まで東京都世田谷区の「成城学園高校」に通っていました。

成城学園高校は、私立の中高一貫高校で、著名人のご子息が多く通っています。

また、その偏差値は64とされており、難関高校です。

しかし、仕事と学業との両立が難しくなった為、高校3年生にあがる時、芸能コースのある「堀越高校」のトレイトコースに編入しました。

堀越高校の偏差値は38~42で、勉学においては成城学園高校よりもランクが下です。

ですが、芸能活動に専念したいという思いが強かった為、編入することに決めたようです。

転校後は、成城学園高校で取得できなかった単位を取るために、堀越高校の2年生に編入しています。

そのため、1つ年下の「SixTONES」のメンバー田中樹さんとは同級生となり、一緒に学生ライフを楽しんだようです。

京本大我さんは、堀越高校卒業後は大学に進学せず、芸能活動の道に専念することを決めました。

京本大我さんが19歳の時、雑誌のインタビューでテストの話をしていた為、大学進学説が浮上しました。

それは、高校2年生を2回していた為で、19歳の時は高校3年生だったからですね。

「きょもじゅり」学校生活でのエピソード

高校の席はずっと前後、美術の時間はお互いの似顔絵を書いていたそうです。

田中樹さんが書いた京本大我さんの似顔絵が下手だった為に、お互い大爆笑だったそうです。

体育の授業は二人で一緒に屋上でサボってたようです。

京本大我さんは体育が苦手なようで、バレーの居残りをさせられていたそうです。

体育の授業を一緒にサボり、常に行動を共にしていた二人は、悪友として青春を謳歌していたようですね。

松村北斗さんとの不仲説

京本大我さんと「SixTONES」のメンバー松村北斗さんは仲が悪いという噂があります。

二人が常日頃からお互い目を合わせなかったり、ステージ上でも距離感をとっている様子が見られたことから”不仲説”が浮上しました。

この話題については本人たちも認めています。

京本大我さんは、ビジネス不仲じゃなく、マジだと2018年放送の番組「ザ少年倶楽部」で語っています。

また、2018年4月20日にYouTubeで、京本大我さん松村北斗さんが本当に仲が悪いのかを、「SixTONES」のメンバー全員で検証する企画の動画がアップされました。

動画を見ると、ぎこちなさを感じますが、不仲というよりは接し方がわからないという雰囲気でした。

ジャニーズ事務所の上下関係は年齢ではなく、先に入所した方が先輩になります。

3年先に入っている京本大我さんは、松村北斗さんより先輩となります。

昔は、先輩後輩としてショッピングをしたり、松村北斗さんが服をねだったりと仲良かったそうです。

ですが、「SixTONES」に二人とも所属することが決まり、同じメンバーとして上下関係がなくなった為、お互いの接し方が分からなくなったようです。

同じ衣装を取り合ったこともあったそうです。

本当に不仲だったら、本人たちも”ネタ”にできないでしょうし、グループのメンバー全員でいじれないですよね。

現在は、心を開こうとした京本大我さんに対して、松村北斗さんが意地になって、ツンデレぶりを発揮しているようです(笑)

京本大我さんのピアノ

京本大我さんの趣味はピアノで、作詞作曲なども手掛けています。

京本大我さんが実際にピアノを弾き語りしている動画が、2020年4月にアップされ、その見事な腕前に話題となりました。

京本大我さんは、メンバーで一番の美声とも言われいます。

京本大我さんは、2018年に大ヒットした映画『君の名は』で楽曲を担当した「RADWIMPS」の野田洋次郎さんの弾き語りを見て、感動したことがきっかけで、ピアノの練習を始めたそうです。

しかも、独学で勉強しているというのが驚きです。

いつの日か、ライブやイベントで、京本大我さんの生ピアノ演奏が聴ける日が待ち遠しいですね。

京本大我さんの絵

https://twitter.com/kyo_teatree/status/1363034293140815877

ピアノでも多彩な才能を見せた京本大我さんですが、2020年5月1日に、「SixTONES」結成5周年を記念して描いたメンバーの絵がインスタグラムに投稿され、その絵が芸術的でとても上手いと話題になりました。

「もしよかったらロック画面にしてね」とメッセージが添えられており、実際にロック画面にしたファンも多くいたようです。

京本大我さんの絵の才能はJr.時代から有名で、中間淳太さん(ジャニーズWEST)やの河合郁人さん(ABC-Z)の似顔絵をプレゼントしています。

京本大我さんがデザインしたTシャツを「SixTONES」のメンバーが着て、ライブ会場で見れる日があるかもしれませんね。

京本大我さんのヘアスタイル

2012年、ドラマ『私立バカレア学園』出演時は、少し長めで髪の色は茶色がかっていました。

2016年には、短髪でピンク色の髪色を披露しています。

ミュージカル『エリザベート』で、オーストリア皇太子・ルドルフ役を演じるため、金髪姿になっていました。

2017年は、自分で髪の毛を切ったらしく、短い金髪姿になっています。中世的な雰囲気を残しながらも男らしい一面が見えました。

京本大我さんは、結局どんなヘアスタイルでも似合うイケメンだということが分かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です