彼岸島は漫画BANK(漫画バンク)で無料読み放題?全巻最新話最新刊あるが見れない?危険!代わりに無料で読む方法!

シリアスな設定ながらも泣けて笑えると評判で面白いと大人気の彼岸島。単行本の発行部数は1000万部を超え、実写ドラマ・映画化もされている大ヒット作品です。

彼岸島の単行本の巻数は60巻を超えています。面白いと噂の彼岸島を全巻読みたいけど、単行本を全て買うとかなりのお金がかかってしまいます・・・。

その中で、彼岸島を無料で読める方法を探し、漫画BANK(漫画バンク)にたどり着いた方も多いのではないでしょうか?

それでは、彼岸島が漫画BANK(漫画バンク)で見られるのか?読み方や代わりの方法について以下で詳しく解説していきます。

漫画BANK(漫画バンク)で彼岸島は見れない?全巻最新話最新刊が無料で読み放題?

結論から言うと、記事執筆時点で、彼岸島とその続編である「48日後」は漫画BANK(漫画バンク)で既刊全巻無料で読むことができてしまいます。

漫画BANK(漫画バンク)は、サイト運営が不安定になりアクセスできず彼岸島を見れない時期もありますが、彼岸島は漫画BANK(漫画バンク)に全巻アップロードされていて基本的には見ることができます。

彼岸島は48日後も含めると既に60巻以上の単行本が出ており、面白いと聞くから読んで見たい・・・と思っても、コミックを揃えようとするとかなりの出費になります。

そこで、無料で漫画が読める漫画BANK(漫画バンク)を利用して、彼岸島を読もう、と思う人はそれなりにいるようです。

漫画BANK(漫画バンク)で彼岸島を読む方法

彼岸島を漫画BANK(漫画バンク)で読むのはとても簡単です。

自分の氏名や生年月日を入力するといった会員登録は不要で、漫画BANK(漫画バンク)のサイトトップページから「彼岸島」と入力して検索すれば、彼岸島の単行本が表示されます。

しかし検索精度が低いため、彼岸島のタイトル一部分だけを入力しても上手く表示されないケースが多々ありますので留意が必要です。また検索結果が巻数の順番に並んでいないので、読みたい巻数を発見するのに一苦労します。

漫画BANK(漫画バンク)では「彼岸島」をダウンロードできますが、スクロール方式ですので、パソコンよりもスマホやタブレットといったデバイスの方が見やすいのが特徴です。

漫画BANK(漫画バンク)は漫画村の後継で人気の違法海賊版サイト

しかし漫画BANK(漫画バンク)は、漫画村の運営者が逮捕され、サイトが閉鎖した後に生まれた数多くの無料で漫画が読める違法海賊版サイトの一つです。

漫画BANK(漫画バンク)は、人気漫画からマイナーな漫画まで幅広いラインナップを取り揃えています。週刊ジャンプ・週刊サンデー・週刊チャンピオン・週刊ヤングジャンプ・週刊モーニングなどのあらゆる漫画が閲覧可能です。

漫画の読み込みに時間がかかったり、時期によってはアクセスができなくなりますが、人気漫画がかんたん手軽に全巻無料で読めるため、多くのユーザーが漫画BANK(漫画バンク)を利用しており人気です。

しかし違法性が高く、また度々エラーが発生しているため、いつ閉鎖しアクセスできなくなるかはわかりません。

漫画BANK(漫画バンク)に関して、詳しくは以下の記事で解説していますので宜しければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画BANK(漫画バンク)は違法海賊版漫画サイト?URLや使い方は?ウイルスは大丈夫?代わりの無料で漫画が読めるおすすめ方法!

漫画BANK(漫画バンク)で彼岸島を読むのは非常に危険!

漫画BANK(漫画バンク)で彼岸島が読めるのかどうか、また読む方法についてご紹介してきました。

しかしながら、漫画BANK(漫画バンク)で彼岸島を読むのは、あなたが思っている以上にとても危険でリスクがあります。具体的には以下の危険性が存在します。

悪質なウイルスに感染による個人情報流出、スマホなどのデバイスに悪影響を及ぼすリスク

著作権法違反で逮捕されるリスク

日本が世界に誇る漫画文化を破壊するリスク

漫画BANK(漫画バンク)のような違法海賊版サイトは、ウイルス感染のリスクが非常に高く、クレジットカード情報を始めとする大切な個人情報が漏洩する危険性があります。

さらに漫画BANK(漫画バンク)には怪しい広告が多数貼られていますし、気づかないうちに詐欺サイトに誘導されるリスクもあります。

また漫画BANK(漫画バンク)で無料で漫画を読むことで発生する逮捕リスクは年々大きくなっています。2020年6月には、改正著作権法が国会で可決され、2021年1月から施行されています。

それ以前は法律で明確に規定されていませんでしたが、改正後の著作権法では、違法と知ったうえでダウンロードする悪質な行為に対して、2年以下の懲役または200万円以下の罰金が科されます。

これまでは、漫画村の運営者など違法に漫画をアップロードする側が逮捕されてきましたが、今後は違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むことが法律の元で明確に違法となります。

詳しくは、以下の記事でも解説していますので良ければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトまとめ一覧!人気おすすめはある?代わりの無料・大幅割引で漫画が読める方法!

本来はお金を払って読むはずの漫画を、著作権者に無許可で無料で読むのは非常に大きな代償が存在します。

彼岸島を無料で読みたい気持ちは分かりますが、漫画BANK(漫画バンク)を始めとする違法海賊版サイトは絶対に利用しないようにしましょう。

彼岸島を漫画BANK(漫画バンク)などの違法海賊版漫画サイトの代わりに無料で読む方法

前述した通り、漫画BANK(漫画バンク)で彼岸島を読むのは、極めて危険な行為です。

漫画BANK(漫画バンク)のような違法性があるサイトではなく、合法的かつ安心安全に、かつ無料あるいは大幅な割引を受けてお得な漫画を読む方法は、下記の記事で紹介している電子書籍サービスを利用する方法です。

詳細は以下の記事でご紹介していますので、良ければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

彼岸島をお得に読むには、危険な違法海賊版サイトよりも、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

詳細は上記の記事の中で紹介していますが、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。

私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して「彼岸島」を読んでみて下さい。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

「彼岸島」のあらすじ

彼岸島シリーズは、『彼岸島』『彼岸島 最後の47日間』『彼岸島 48日後…』があり、シリーズ共通して人類存亡をかけて吸血鬼と人間の戦うサバイバルホラー漫画です。

彼岸島の表紙に描かれた怪物は、いかにもホラーっぽく、単行本の表紙に興味をひかれたひとも多いかと思います。

彼岸島は、基本的にはシリアスなホラー漫画なのです。小さな離島から物語がはじまるのですが、ストーリーが進むにつれて島が大きくなっていったかのように集落や様々な施設が出現します。

それだけではなく、体内に入ると吸血鬼化してしまうはずの吸血鬼の血の池に主人公が入ったり、吸血鬼サイドの親玉が吸血鬼の血で滑って屋根から落下すると言ったシリアスギャグ的な要素も含んでいます。

このように、いつのまにか増えていく設定や、読者にサプライズを与える展開も、彼岸島の魅力と言えます。

「彼岸島」の主要キャラ紹介

出典:ヤングマガジン公式サイト

彼岸島はシリーズ総計で60巻以上にまたがるため、登場人物もかなりの多いです。

主人公と仲間たち、そのほかの彼岸島の人々、吸血鬼など個性的なキャラクターが登場しますが、この点も彼岸島が人気で魅力的な理由のひとつです。

詳細は以下の公式サイトをご参照ください。

▼関連リンク▼

ヤングマガジン公式サイト彼岸島ページ

「彼岸島」の作者紹介

彼岸島の作者は松本光司(まつもとこうじ)先生です。

1974年生まれで、過去にはデビュー作でちばてつや賞大賞を受賞した「彼女は笑う」や「サオリ」「クーデタークラブ」などを書いています。

「彼岸島」の評判

息の長い連載を続けていて、根強いファンが多い彼岸島。インターネットやSNS上での評判もかなり良いようです。

エンターテイメントとして高く評価する声も。

彼岸島が掲載されているヤングマガジンを唯一の楽しみとしている、と言う人もいるほどです。

実写版映画・ドラマ「彼岸島」が無料で見放題!

漫画だけではなく「彼岸島」は映画・ドラマで実写化されており、電子書籍サービスの無料期間キャンペーンをうまく利用すれば、無料で見ることができます

無料期間キャンペーンを利用して「彼岸島」が見られるサービスでおすすめなのが、やはりU-NEXTです。

無料で実写版映画・ドラマ「彼岸島」が視聴できるおすすめサービス:U-NEXT

U-NEXTおすすめ
  • 月額利用料金:2,189円(税込)
  • 無料登録期間31日
  • 21万本以上の動画、110以上の雑誌が見放題!(※見放題動画数は国内No.1、無料期間中も見放題!)
  • オフラインで楽しめるダウンロード機能あり!
  • 無料登録期間中にいつでも自由に退会が可能!(※筆者が実証済)

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTではアニメを含む21万本以上の動画、110以上の雑誌が見放題!(※見放題対象の動画数は国内No.1、無料期間中も視聴可能)

「彼岸島」も勿論見ることができます!しかも素晴らしいことに、無料期間中も動画見放題は対象です!

U-NEXTは数多くある電子書籍が読めるサービスの中でも、他を寄せ付けない圧巻のサービス内容で群を抜いておすすめNo.1のサービスです。

私はU-NEXTで映画やドラマやアニメも見ますが、漫画と同様にやはり見たい作品が無かったことはありません

無料期間中は、いつでも退会可能ですのでこの機会にぜひU-NEXTでアニメ「彼岸島」を存分に堪能してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

まとめ:「彼岸島」を漫画BANK(漫画バンク)で読むのは危険!合法で安全安心なサービスを使う

「彼岸島」を漫画BANK(漫画バンク)で読む方法についてご紹介してきました。

しかし漫画BANK(漫画バンク)はウイルス感染のリスクが大きいですし、海賊版と知りながら漫画をダウンロードし読むことは違法行為であり、利用者も逮捕されるリスクがあります。

漫画BANK(漫画バンク)よりも下記記事で紹介しているような、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

中でも、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して「彼岸島」を読んでみてください。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です