ヒナまつりは漫画BANK(漫画バンク)で無料読み放題?全巻最新話最新刊ある?見れない?危険!代わりに無料で読む方法!

ヒナまつり』は面白いと評判で人気の漫画作品です。

ヒナまつりの最も面白い点は「自堕落少女」と「社会の底辺で苦労して生活する羽目になる少女」と「何だか知らないうちに巻き込まれてしまい仕事一筋の人生に邁進させられてしまう少女」という3人の少女、という設定です。

主人公のヒナが「自堕落少女」で、これはキャラクター設定なのですが、あとの二人は自分が意図した訳ではないのに、そうなっていってしまう、という設定が実に面白いところで、何故、そうなってしまうのかは読んでみてのお楽しみです。

またヒナまつりは作者のセリフに対するセンスが光る作品で、ちょっと他の漫画では見られない独特のセリフ表現が、たまらなく面白く笑えるツボでもあります。

SNSのつぶやきを眺めていても、ヒナまつりはかなり良い評判・人気を誇ることが良く分かります。

ですので、ヒナまつりが気になってぜひ読んでみたいと考えている方は多いと思います。しかしヒナまつりの単行本を揃えるのは、当然ながらお金がかかってしまうので億劫になってしまいますよね。

その中で、ヒナまつりを無料で読める方法を探し、漫画BANK(漫画バンク)にたどり着いた方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、以下について詳細に解説しています。

ヒナまつりは漫画BANK(漫画バンク)で読めるか

ヒナまつりの漫画BANK(漫画バンク)での読み方、漫画BANK(漫画バンク)の使い方

漫画BANK(漫画バンク)の代わりにヒナまつりが無料で読める方法

ヒナまつりのあらすじや主要キャラクター

ヒナまつりの感想・魅力や面白いポイント

ヒナまつりの不満・改善ポイント

ヒナまつりのSNSでの評判

それでは、ヒナまつりが漫画BANK(漫画バンク)で見られるのか?読み方や代わりの方法について以下で詳しく解説していきます。

漫画BANK(漫画バンク)でヒナまつりは見れない?全巻最新話最新刊が無料で読み放題?

結論から言うと、記事執筆時点で、ヒナまつりは漫画BANK(漫画バンク)で無料で読むことができてしまいます。

漫画BANK(漫画バンク)は、サイト運営がたまに不安定になる時期があったり、突然ファイルが消去されていたり、巻数が歯抜けになっていることがあります。

しかし、上記のような不安定な時期でなければ基本的にヒナまつりは漫画BANK(漫画バンク)で読むことができます。需要が高い話題作であれば全巻揃っていることも多いです。

実際に、漫画バンクでヒナまつりを読んでいる人もいるようです。

グーグルで「ヒナまつり 漫画バンク」と検索すると、以下のスクリーンショットの通り表示され、ヒナまつりが漫画BANK(漫画バンク)にアップロードされていることが分かりますね。

【スクリーンショット】

漫画BANK(漫画バンク)でヒナまつりを読む方法

ヒナまつりを漫画BANK(漫画バンク)で読むのはとても簡単です。

自分の氏名や生年月日を入力するといった会員登録は不要で、漫画BANK(漫画バンク)のサイトトップページから「ヒナまつり」と入力して検索すれば、ヒナまつりの単行本が表示されます。

しかし検索精度が低いため、ヒナまつりのタイトル一部分だけを入力しても上手く表示されないケースが多々ありますので留意が必要です。また検索結果が巻数の順番に並んでいないので、読みたい巻数を発見するのに一苦労します。

漫画BANK(漫画バンク)では「ヒナまつり」をダウンロードできますが、スクロール方式ですので、パソコンよりもスマホやタブレットといったデバイスの方が見やすいのが特徴です。

詳しくは、以下の記事でも書いていますので宜しければご参照ください。

▼関連記事▼
漫画BANK(漫画バンク)は違法海賊版漫画サイト?URLや使い方は?ウイルスは大丈夫?代わりの無料で漫画が読めるおすすめ方法!

漫画BANK(漫画バンク)は漫画村の後継で人気の違法海賊版サイト

しかし漫画BANK(漫画バンク)は、漫画村の運営者が逮捕され、サイトが閉鎖した後に生まれた数多くの無料で漫画が読める違法海賊版サイトの一つです。

漫画BANK(漫画バンク)は、人気漫画からマイナーな漫画まで幅広いラインナップを取り揃えています。週刊ジャンプ・週刊サンデー・週刊チャンピオン・週刊ヤングジャンプ・週刊モーニングなどのあらゆる漫画が閲覧可能です。

漫画の読み込みに時間がかかったり、時期によってはアクセスができなくなりますが、人気漫画がかんたん手軽に全巻無料で読めるため、多くのユーザーが漫画BANK(漫画バンク)を利用しており人気です。

しかし違法性が高く、また度々エラーが発生しているため、いつ閉鎖しアクセスできなくなるかはわかりません。

漫画BANK(漫画バンク)に関して、詳しくは以下の記事で解説していますので宜しければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画BANK(漫画バンク)は違法海賊版漫画サイト?URLや使い方は?ウイルスは大丈夫?代わりの無料で漫画が読めるおすすめ方法!

漫画BANK(漫画バンク)でヒナまつりを読むのは非常に危険!

漫画BANK(漫画バンク)でヒナまつりが読めるのかどうか、また読む方法についてご紹介してきました。

しかしながら、漫画BANK(漫画バンク)でヒナまつりを読むのは、あなたが思っている以上にとても危険でリスクがあります。具体的には以下の危険性が存在します。

悪質なウイルスに感染による個人情報流出、スマホなどのデバイスに悪影響を及ぼすリスク

著作権法違反で逮捕されるリスク

日本が世界に誇る漫画文化を破壊するリスク

漫画BANK(漫画バンク)のような違法海賊版サイトは、ウイルス感染のリスクが非常に高く、クレジットカード情報を始めとする大切な個人情報が漏洩する危険性があります。

さらに漫画BANK(漫画バンク)には怪しい広告が多数貼られていますし、気づかないうちに詐欺サイトに誘導されるリスクもあります。

また漫画BANK(漫画バンク)で無料で漫画を読むことで発生する逮捕リスクは年々大きくなっています。2020年6月には、改正著作権法が国会で可決され、2021年1月から施行されています。

それ以前は法律で明確に規定されていませんでしたが、改正後の著作権法では、違法と知ったうえでダウンロードする悪質な行為に対して、2年以下の懲役または200万円以下の罰金が科されます。

これまでは、漫画村の運営者など違法に漫画をアップロードする側が逮捕されてきましたが、今後は違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むことが法律の元で明確に違法となります。

詳しくは、以下の記事でも解説していますので良ければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトまとめ一覧!人気おすすめはある?代わりの無料・大幅割引で漫画が読める方法!

本来はお金を払って読むはずの漫画を、著作権者に無許可で無料で読むのは非常に大きな代償が存在します。

ヒナまつりを無料で読みたい気持ちは分かりますが、漫画BANK(漫画バンク)を始めとする違法海賊版サイトは絶対に利用しないようにしましょう。

ヒナまつりを漫画BANK(漫画バンク)などの違法海賊版漫画サイトの代わりに無料で読む方法

前述した通り、漫画BANK(漫画バンク)でヒナまつりを読むのは、極めて危険な行為です。

漫画BANK(漫画バンク)のような違法性があるサイトではなく、合法的かつ安心安全に、かつ無料あるいは大幅な割引を受けてお得な漫画を読む方法は、下記の記事で紹介している電子書籍サービスを利用する方法です。

詳細は以下の記事でご紹介していますので、良ければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

ヒナまつりをお得に読むには、危険な違法海賊版サイトよりも、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

詳細は上記の記事の中で紹介していますが、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。

私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して「ヒナまつり」を読んでみて下さい。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

ヒナまつり」のあらすじ

或る日、一人暮らしのインテリヤクザである新田の部屋に突然、空間から中学生くらいの少女が入ったカプセルが落ちてきます。

それは、あまりの強さゆえに「未来の世界」から追放されてきたヒナという子でした。ヒナは強い念力で物を動かせる超能力を持っており、それを見せられた新田は「もしかして、この力で俺を殺せるんじゃ?」と考え、やむなくヒナを養い始めます。

しかしヒナは自分勝手で超自堕落な性格で食べる事とゲームをすることしかしません。

一方、未来からもう一人の少女が送られてきました。それはヒナを抹殺するために送り込まれてきたアンズという小女でした。アンズは道路の真上に落ちてしまいますが、そこへちょうどやって来た暴走族の一団を一瞬にしてヒナと同じ超能力で壊滅させてしまいます。

その噂が広がる中、新田はラーメン屋で壊滅させられた暴走族の特攻服を来た少女の隣の席に座ります。

もしかしてヒナと同類?と考えた新田はその少女の後を付けたところ、「とんでもなく暴力的な奴でヒナを狙っている」ことを知ります。

そして、養ってくれる人がいないので、日々、店から食料を奪い橋の下で暮らしていたアンズの所に新田はヒナを連れて現れます。「できるだけ人に迷惑がかからない対決方法」として「あっち向いてホイ」勝負をさせたところ、圧倒的な差でヒナが勝ちます。

諦めたアンズはヒナの髪の毛をむしり取り「これで抹殺したことにするから」という事で未来に戻ることにします。

束の間の間、新田の家でヒナと遊んだアンズは未来へ戻ろうとしますが、肝心の「未来に戻る玉」が新田に洗濯されて使えなくなっていることに気づき途方にくれ、仕方なく食料を奪って生きる生活を始めますがホームレスのおじさんに諭され強奪を止め、ホームレスとして生きていく方法を教えてもらいホームレス仲間に入れてもらって生きて行くことになります。

一方、ヒナは突然「学校に行きたい」と言い始めます。仕方ないので自分の娘ということで新田はヒナを中学校に入学させますが、ヒナはすぐに飽きてしまい席で寝てばかり。それを心配した横の席の三島瞳さんが、色々とヒナの面倒をみ始めたのがきっかけで 瞳さんはヒナに巻き込まれ予想もしなかった展開で「仕事漬けの人生」を歩み始めるのでした。

ヒナまつり」の作者紹介

作者の大武政夫さんは、猿渡哲也さんのアシスタントを経てデビューされた方で「ヒナまつり」は大武さんの初の連載作品です。

「青信号までの時間」でコミックビーム新人賞を受賞していますが、この作品は雑誌には未掲載です。

デビュー作は2009年にKADOKAWAエンターブレインが発行している『Fellows!』のVol.6に掲載された「こまきまき」です。

そして初の連載作品が、やはり『Fellows!』(のちに『ハルタ』と改名)で発表された、このヒナまつりでした。ヒナまつり完結以降もKADOKAWAエンターブレイン社から7つの作品を発表しています。

代表先はこのヒナまつりですが、まだまだ、これからも面白い作品をどんどん書いてくれそうな抜群のギャグセンスを持ち主です。

ヒナまつり」の主要キャラ紹介

ヒナ:本作の主人公で、超ド級の強さの超能力を持つ自堕落少女。しかしインテリヤクザであり、力勝負にはめっぽう弱い新田を色々な場面で超能力で助けることになります。

その途中で新田は未来の世界ではヒナは「命令され、やらされていた」ことを知り「この世界では働いたら、相応の報酬を受けられるんだ」といってヒナに寿司をおごりますが、それがきっかけでヒナはイクラが大好物となります。

学校にはもっぱら給食を食べに通っているのですが、権力を持った奴は何でも自分の思うようにできることを知り、「私も権力を握る」といって生徒会の会長に立候補します。

それを知った新田の所属する組の組長のじいさん(ヒナを孫のように可愛がっている)は弁護士に演説原稿を書かせ、見事、当選。でもヒナは一年生で会長にはなれず、すぐに興味を失ってしまいます。

一応、新田には感謝しており、一度、新田の留守中に部屋を掃除しようとして新田の大切な「壺コレクション」を全て破壊してしまい、逆に家を一時的に追い出されます。

実は、この「一時的に追い出されてしまう」ことが未来に起こる出来事の大きなきっかけとなってしまうのですが、途方にくれたヒナはアンズの所に泊めてもらいます。

しかしヒナの自堕落ぶりに呆れたアンズは3日でヒナを追い出してしまいました。

新田:ヒナの養い人であるインテリヤクザ。一応、ヤクザなのですが武闘的なことは、からっきしダメで若頭から「敵対する組をやってこい」と言われ拳銃を渡されるも「俺の人生、これまでか」としょげるばかり。

そこへ「命令しないの?」とヒナが声をかけてきます。新田は「これは俺の問題だ。お目には関係ない」といってヒナの協力を拒む男気は持っていたのです。

するとヒナは「じゃ私が私の勝手でやる」といって敵対する組をあっという間に全滅させてしまいます

しかし全ては「新田が一人でやったこと」になってしまい新田は組の中でも一目置かれる存在として、段々と出世していくことになります。壺が好きで高価な壺を集めて部屋にたくさん飾っており、のちには自分で創作も手掛け始めます。

アンズ:最初はヒナ抹殺係であり超暴力的な性格でしたが、ホームレスのおじさんに救われてから性格が変わり「お金の大切さ」を知り、様々な出会いと辛い別れを経験したために、新田に言わせると「娘として理想的な女の子」と言わしめるほどに「良い子」になります。

一度、ヒナが遊学旅行でおらず、当時アンズを養っていた老夫婦が旅行にでかけた際、新田がアンズを預かったのですが、その時にアンズとヒナのあまりの違いにアンズを預かっている老夫婦に「なんで俺がヒナで、そっちがアンズなんだ!」と激しい嫉妬をの炎を燃やしました。

その後、新田はアンズをわが子のように思い気にかけ始めます。ヒナまつりでアンズのシーンで泣かない人はいない、といわれるほど「健気な存在」になるのです。

三島瞳:たまたまヒナの隣の席だった、というだけでヒナの面倒をちょっと見たばかりに様々な出来事に次々に巻き込まれてしまう女の子。しかし瞳さんには「隠された才能」があり、それは「何でもこなす対応能力」でした。

最初は新田行きつけのバーのママに見込まれバーテンダーをやらされるも、あっという間に超一級の腕前になり、次々とファンが増え、そのファンが瞳さんを見込んで仕事を頼むというサイクルで仕事の輪が広がって行きます。

そして遂にはアメリカの多国籍企業のCEOにまで就任します。ちなみに仕事から逃げようとアメリカに語学留学したはずが、なぜか軍事訓練学校にいくはめになってしまったので銃の扱いはプロ級。英会話も何とか習得しましたが外人部隊の傭兵さんから習ったのでスラングたっぷり。

新田の所属する組の幹部もバーテンダー三島瞳のファンで瞳さんは組事務所にいくと若い衆から「お疲れ様っす!」と挨拶される存在でもあります。

ヒナまつり」をおすすめする理由・個人的な感想・見どころ

これほど、設定が面白く展開も面白く、セリフや会話そのものがまた一段と面白いという漫画は滅多にありません。

連載開始されるや、すぐにアニメ化がきまったのもうなずけます。あまり漫画を読まない人でも読み始めると、あまりの面白さに吹き出すこと請け合いです

少女3人が主役というと、すぐに恋愛ざたを思い浮かべますが、ヒナまつりは、そんな要素は「ごくごく僅か、ほんのすこーし」しかありません。

食べてゲームをすることしかしない自堕落娘と社会の最底辺でさまざまな苦労と辛い経験を重ね生活とお金の大事さが身に染みている苦労人の娘と、なぜか「仕事漬け」になってしまい、どんどん社会的に出世し、ついには自分でコンサルタント会社を立ち上げ「リストラされた自分のお父さん」も雇うはめになるビジネス娘という設定は、あまりにも破天荒でありながら、何の不自然さも感じさせないというのがこの漫画の秀逸なところです。

そして、その3人娘の共通項、そして全体を彩る雰囲気を必然的なものにうまくまとめ上げている新田の存在に、後から気づきます。

ヒナと瞳さんには笑わされ、アンズには泣かされという具合にコメディに必要な要素を十二分に備えたこの作品は変なシーンなど一切、ありませんので、どんな世代の方にでも読んで頂ける超優秀なコメディです。

恋愛や闘いがテーマになりがちな現代の漫画において「こんなのもあるんだよ」と知っていることを自慢できる作品です。

ヒナまつり」の個人的な不満・改善してほしいポイント

これほどまでに面白いヒナまつりですが、非常に惜しいことに後半、特にラストに近づくにつれて(設定として3人娘は高校生)変な方向に話が飛んでしまい急激に、それまでのテンションがトーンダウンしてしまいます。

ラストに至っては、これで納得する人は多分いないだろうと思われるほどのラストになっています。

物語の全体をどうやって締めくくるかは開始時点で既に構想されていたと思われる展開なのですが、なぜか最後は、あれれ? で終わってしまっているのは多分、考えていた内容ではラストを締めくくるに不十分だったからではないかなと想像しますが、そこが大きく残念です。

しかし、ところどころに、ちりばめられた「センスの良い会話」は最後まで健在です。これはちょっと「ネタバレ」っぽくなってしまって後半を読む気が失せるかもしれませんが、事実なので仕方ありません。

しかし、それを補って余りある物が前半から中盤にかけてあるのも事実です。

大武政夫さんは、「まだまだ、これからが見もの」のクリエーターだと思います。次の連載作品はヒナまつりをうわ回る秀逸なコメディを高い完成度で見せてくれるであろうことを期待しています。

ヒナまつり」の評判

ヒナまつりのネット・SNSでの評判をまとめています。

ツイッターを見てみると、「ヒナまつりは面白い」「ヒナまつりはおすすめ」というつぶやきが多いですね。

アニメ「ヒナまつり」が無料で見放題!

電子書籍サービスの無料期間キャンペーンをうまく利用すれば、無料で「ヒナまつり」を見ることができます

無料期間キャンペーンを利用して「ヒナまつり」が見られるサービスでおすすめなのが、やはりU-NEXTです。

無料で「ヒナまつり」が視聴できるおすすめサービス:U-NEXT

U-NEXTおすすめ
  • 月額利用料金:2,189円(税込)
  • 無料登録期間31日
  • 21万本以上の動画、110以上の雑誌が見放題!(※見放題動画数は国内No.1、無料期間中も見放題!)
  • オフラインで楽しめるダウンロード機能あり!
  • 無料登録期間中にいつでも自由に退会が可能!(※筆者が実証済)

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTではアニメを含む21万本以上の動画、110以上の雑誌が見放題!(※見放題対象の動画数は国内No.1、無料期間中も視聴可能)

ヒナまつり」も勿論見ることができます!しかも素晴らしいことに、無料期間中も動画見放題は対象です!

U-NEXTは数多くある電子書籍が読めるサービスの中でも、他を寄せ付けない圧巻のサービス内容で群を抜いておすすめNo.1のサービスです。

私はU-NEXTで映画やドラマやアニメも見ますが、漫画と同様にやはり見たい作品が無かったことはありません

無料期間中は、いつでも退会可能ですのでこの機会にぜひU-NEXTで「ヒナまつり」を存分に堪能してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

まとめ:「ヒナまつり」を漫画BANK(漫画バンク)で読むのは危険!合法で安全安心なサービスを使う

ヒナまつり」を漫画BANK(漫画バンク)で読む方法や代わりに無料で読む方法、ヒナまつりの詳細情報についてご紹介してきました。

しかし漫画BANK(漫画バンク)はウイルス感染のリスクが大きいですし、海賊版と知りながら漫画をダウンロードし読むことは違法行為であり、利用者も逮捕されるリスクがあります。

漫画BANK(漫画バンク)よりも下記記事で紹介しているような、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

中でも、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して「ヒナまつり」を読んでみてください。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です