佐藤寛太のプロフィールを調査!身長・体重は?!英語は上手い?出身の高校・大学はどこ?

今回は劇団EXILEの佐藤寛太さんの経歴、
身長と体重を調査しました!

佐藤寛太さんはとにかくイケメンで大注目されている俳優です。

そんな中、
あだ名は「ケツアゴ王子」だそうで、
このギャップがまた人気の要因になっています。

そこで改めて、
俳優の佐藤寛太さんの経歴やプロフィールを調査しました。

さらに、
本当にケツアゴなのかについても迫ってきます。

ではさっそくいきましょう!

佐藤寛太さんの経歴は?

まずは佐藤寛太さんの経歴とプロフィールについてみていきましょう。

佐藤寛太さんは、
2014年に劇団EXILEのオーディションに合格し、
舞台「それいけ小劇場!!」で俳優デビューしています。

俳優デビューが舞台という事もあり、
演技力にも注目されています。

オーディションには合格していますが当初は研究生で、
2015年に正式に劇団EXILEのメンバーになっています。

2016年には映画「イタズラなkiss THE MOVIE」で初主演。

この映画では原作を忠実に再現した演技が高く評価されています。

演技力もさることながら、
映画自体が佐藤寛太さんにピッタリのイメージで、
はまり役となっています。

イケメンと呼ばれる俳優さんはたくさんいらっしゃいますが、
その中でも佐藤寛太さんの演技力はかなり高く評価されていますね。

今後も年齢を重ねるごとに味が出てくると思われますので期待です。

佐藤寛太さんの身長や体重を調査!

佐藤寛太さんはかなりスタイルが良いので、
やはり身長や体重が気になりますよね。

調べてみると、
身長は181cm。

体重は公式で発表されたものはありませんでしたが、
一般成人男性の体重を考えると、
恐らく60~65kgだと思われます。

実際調べてみると、
改めてスタイルの良さが見て取れますね。

佐藤寛太さんは学生時代野球部に所属していたようで、
運動神経も抜群。

筋肉にも自身があるそうで、
腹筋は綺麗に割れているそうです。

佐藤寛太さんのプロフィールについてご紹介!

改めてプロフィールについてまとめました。

  • 誕生日:1996年6月16日
  • 血液型:B型
  • 出身地:福岡県
  • 身長:181cm
  • 体重:非公開
  • 所属事務所:LDH
  • あだ名:ケツアゴ王子?

何度見てもこの「ケツアゴ王子」というあだ名が強烈すぎてビックリしますね。

女性ファンも多くいらっしゃると思いますが、
イケメンな顔立ちとのギャップがまた愛らしさとして人気なのかもしれませんね。

佐藤寛太さんは英語が得意?

劇団EXILEのメンバー佐藤寛太さんは、
独学で英語を勉強されたようで、
日常会話も問題なく英語で話せるそうです。

独学は、
アメリカの「スーパーナチュラル」というドラマのセリフを何度も繰り返したようで、
何度も繰り返すうちに覚えていったそうです。

また佐藤寛太さんが20歳になった2016年には、
アメリカロサンゼルスに一人旅に行き、
現地の人と触れ合うことでさらに英語力を磨いたそうです。

私は英語は得意ではありませんが、
現地の人と話すことで英語が喋れるようになるというのは良く聞きます。

そうなる為にも、
まずは英語に興味を持つことが何より大切ですね。

もし英語を学びたいと思う方は佐藤寛太さんのように、
セリフを真似たり現地の人と交流したりすると良いかもしれませんね。

英語が話せるというのは俳優としてもかなりの武器になると思います。

なので海外進出してハリウッド出演なんかも期待してしまいますね。

佐藤寛太の出身高校や大学を調査!

続いて佐藤寛太さんの学歴についてもみていきましょう。

佐藤寛太さんは福岡県立新宮高等学校の出身で、
偏差値は60〜62だそうですが、
数学は苦手だったようです・・・

その後、
新宮高校に進学した佐藤寛太さんでしたが、
芸能活動に専念する為に高校3年生の時に中退。

卒業の年での中退ということから、
芸能活動が相当忙しかったことが分かります。

少しもったいない気もしますが、
今となっては良い選択だったかもしれませんね。

現在は芸能活動が軌道に乗っていると思いますし、
今後大学に通うという可能性は低そうです。

とはいえ、
中退というのは相当覚悟がいることだと思いますので、
芸能界に対する佐藤寛太さんの相当な決意が見て取れます。

佐藤寛太の学生時代のエピソードをご紹介!

学生時代の佐藤寛太さんも今と同じで正義感溢れる熱い性格で、
高校時代には格闘技もしていたようです。

野球部に加えて格闘技と聞くと少し怖そうなイメージですが、
みんなから愛されるイジられキャラだったようで、
男女関係なく全員と仲良くしていたクラスの人気者だったそうです。

学生の頃からクラスの人気者というのは、
やはりこの頃から人を惹き付けるオーラがあったのかもしれませんね。

常にクラスの中心としてクラス委員にも積極的だったようで、
その前向きな姿勢は今も変わっていなさそうです。

ですがやはり照れ屋な部分もあり、
佐藤寛太さんの照れ屋でありながら社交的というギャップが、
女性ファンが多い理由かもしれないですね。

一方佐藤寛太さんは、
熱しやすく飽きやすい一面もあると話していました。

そんな思い立ったら即行動という気持ちから、
海外に行くと見知らぬ人にいきなり声を掛けたりするそうです。

これはかなり勇気がないとできない行動ですよね。

こうやって調べていくと、
どんどん佐藤寛太さんの面白さや魅力に惹かれていきますね。

今後はどしっと構えた演技も増えていくと、
もっと佐藤寛太さんの魅力が引き出されるように感じます。

まとめ

とにかく熱く面白い佐藤寛太さん

最初に思っていた以上に魅力的な方でした。

これからの映画やドラマで、
その魅力が十分に発揮されるのが楽しみですね。

以上、佐藤寛太さんについてまとめてみました。

これからの活躍にも期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です