鋼鉄のウツィアは漫画BANK(漫画バンク)で無料読み放題?全巻最新話最新刊ある?見れない?危険!代わりに無料で読む方法!

鋼鉄のウツィアについての人気や概要などを入れる

鋼鉄のウツィアが気になってぜひ読んでみたいと考えている方は多いと思います。しかし鋼鉄のウツィアの単行本を揃えるのは、当然ながらお金がかかってしまうので億劫になってしまいますよね。

その中で、鋼鉄のウツィアを無料で読める方法を探し、漫画BANK(漫画バンク)にたどり着いた方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、以下について詳細に解説しています。

鋼鉄のウツィアは漫画BANK(漫画バンク)で読めるか

鋼鉄のウツィアのあらすじや主要キャラクター

鋼鉄のウツィアの感想・魅力や面白いポイント

鋼鉄のウツィアの不満・改善ポイント

鋼鉄のウツィアのSNSでの評判

それでは、鋼鉄のウツィアが漫画BANK(漫画バンク)で見られるのか?読み方や代わりの方法について以下で詳しく解説していきます。

漫画BANK(漫画バンク)で鋼鉄のウツィアは見れない?全巻最新話最新刊が無料で読み放題?

結論から言うと、記事執筆時点で、鋼鉄のウツィアは漫画BANK(漫画バンク)で読むことができません。

漫画BANK(漫画バンク)は、サイト運営がたまに不安定になる時期があったり、巻数が歯抜けになっていることがあります。

更に、まだ連載開始されたばかりの漫画や、それほど話題になっていない作品は、アップロードされていないケースがあります。

実際にネットで調査しても、漫画バンクで鋼鉄のウツィアを読んでいる人は発見できませんでした。

漫画BANK(漫画バンク)は漫画村の後継で人気の違法海賊版サイト

そもそも漫画BANK(漫画バンク)は、漫画村の運営者が逮捕され、サイトが閉鎖した後に生まれた数多くの無料で漫画が読める違法海賊版サイトの一つです。

漫画BANK(漫画バンク)は、人気漫画からマイナーな漫画まで幅広いラインナップを取り揃えています。週刊ジャンプ・週刊サンデー・週刊チャンピオン・週刊ヤングジャンプ・週刊モーニングなどのあらゆる漫画が閲覧可能です。

漫画の読み込みに時間がかかったり、時期によってはアクセスができなくなりますが、人気漫画がかんたん手軽に全巻無料で読めるため、多くのユーザーが漫画BANK(漫画バンク)を利用しており人気です。

しかし違法性が高く、また度々エラーが発生しているため、いつ閉鎖しアクセスできなくなるかはわかりません。

漫画BANK(漫画バンク)に関して、詳しくは以下の記事で解説していますので宜しければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画BANK(漫画バンク)は違法海賊版漫画サイト?URLや使い方は?ウイルスは大丈夫?代わりの無料で漫画が読めるおすすめ方法!

漫画BANK(漫画バンク)で鋼鉄のウツィアを読むのは非常に危険!

漫画BANK(漫画バンク)で鋼鉄のウツィアが読めるのかどうか、また読む方法についてご紹介してきました。

しかしながら、漫画BANK(漫画バンク)で漫画を読むのは、あなたが思っている以上にとても危険でリスクがあります。具体的には以下の危険性が存在します。

悪質なウイルスに感染による個人情報流出、スマホなどのデバイスに悪影響を及ぼすリスク

著作権法違反で逮捕されるリスク

日本が世界に誇る漫画文化を破壊するリスク

漫画BANK(漫画バンク)のような違法海賊版サイトは、ウイルス感染のリスクが非常に高く、クレジットカード情報を始めとする大切な個人情報が漏洩する危険性があります。

さらに漫画BANK(漫画バンク)には怪しい広告が多数貼られていますし、気づかないうちに詐欺サイトに誘導されるリスクもあります。

また漫画BANK(漫画バンク)で無料で漫画を読むことで発生する逮捕リスクは年々大きくなっています。2020年6月には、改正著作権法が国会で可決され、2021年1月から施行されています。

それ以前は法律で明確に規定されていませんでしたが、改正後の著作権法では、違法と知ったうえでダウンロードする悪質な行為に対して、2年以下の懲役または200万円以下の罰金が科されます。

これまでは、漫画村の運営者など違法に漫画をアップロードする側が逮捕されてきましたが、今後は違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むことが法律の元で明確に違法となります。

詳しくは、以下の記事でも解説していますので良ければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトまとめ一覧!人気おすすめはある?代わりの無料・大幅割引で漫画が読める方法!

本来はお金を払って読むはずの漫画を、著作権者に無許可で無料で読むのは非常に大きな代償が存在します。

漫画を無料で読みたい気持ちは分かりますが、漫画BANK(漫画バンク)を始めとする違法海賊版サイトは絶対に利用しないようにしましょう。

鋼鉄のウツィア」のあらすじ

蒸気機関が発達した第一次世界大戦時のポーランドが舞台で、主人公は蒸気で動く甲冑を身にまとった剣闘士で、武器は己のこぶしのみです。

要はパンチのみで相手の甲冑騎士をぼこぼこにしていくのがこの作品のあらすじで、何故、剣闘士として主人公であるウツィアが活動しているのかは語られてないです。

一応、生活費を稼ぐ手段が蒸気騎士となり戦うという設定の世界観であるため、生活費を稼いでいるだけなのかもしれないです。

また、蒸気騎士になるには条件がありまして、一応貴族の出身でなければ蒸気式になれず、蒸気騎士になるのには体を改造しなければならず、あるものは腕を切り落としたり、あるものは足の形状を大きく変えるなど武器となるべく甲冑を装着するためにある程度改造をしないといけない世界観です。

鋼鉄のウツィア」の作者紹介

作者は稲田晃司さんで、日本のマンガ家でイラストレーターでもあります。

2006年に発売したPS2向けのテレビゲーム、大奥のパッケージイラストを描き上げた人でもあり、その後、鋼鉄のウツィアを描き上げ現在に至ります。

鋼鉄のウツィア」の主要キャラ紹介

登場する主要人物は主人公であるウツィアと、相棒のポイチェフ、そしてウツィアの腕を治してくれるルーシーが主要キャラです。

まず、主人公であるウツィアは、一応貴族の出身で、蒸気機関が発達し、蒸気甲冑ができた際に問題となった甲冑を身に纏っています。

何故、剣闘士をしているかは不明なのですが、恐らく、生活費を得るためだと思われます。というのも、この世界では、貴族は戦うことで生活費を得ている者が多いので、戦争がない場合、剣闘士のようなことをして稼いでいる者が多いです。

そしてポイチェフはウツィアに仕事を持ってくる側の男性で、ルーシーは主人公のウツィアの腕が壊れた際に修理をしてくれる女性です。

ただ、ウツィアの蒸気甲冑の腕はちょっと特殊らしく、直すには研究を必要とするため、最初の方ではウツィアの腕を治すのではなく、蒸気甲冑の研究を行うことで腕を治すことができるようになる人物になるため役割についてはメカニックです。

鋼鉄のウツィア」をおすすめする理由・個人的な感想・見どころ

面白いと思える点ですが、まず、第一次世界大戦当たりのポーランドを舞台にしており、多くの敵となるものは騎士です。

そうした騎士を女の子の主人公がぼこぼこにしていくのですが、割と序盤に腕を壊すので、そこから腕を修理できるのかという方向にお話が持っていかれます。

この時に、蒸気機関の発達の歴史みたいなものを知ることができまして、蒸気機関の発達とともに2つの主力の蒸気甲冑が生まれたようなお話もあり因縁がある甲冑を主人公が身につけていることを知ります。

つまり、この漫画は結構世界観をきちんと説明しており、若干SFに近い作品なのですが、別にSFのような中世ヨーロッパのお話でも割とすんなりとはいることができベルセルクのように細かな絵の描写がされていますので見ていて面白いです。

また、結構、挿絵のような感じで、登場している兵器などの説明がありまして、蒸気機関の設定などもありますので問題を抱えている蒸気機関はどこが駄目なのかも記載されていますので、結構作者の方は蒸気機関を調べたのではないかと思います。

鋼鉄のウツィア」の個人的な不満・改善してほしいポイント

面白くないと思う点ですが、バトル漫画なのかなと思っているとそうではなく、中世ヨーロッパの生活風景を見せたうえでたまにバトルがあるような感じの作品である点です。

無論、そうした作品でも十分に面白いのですが、何故、主人公の装備が割と序盤で損傷し、戦うことができなくなったのかが不満なのです。

というのも、ドラゴンボールでも割と序盤に悟空がラディッツを倒すのに死亡して戦力外になりますが、あれは、他に戦えるものがいたから成立したのですが、この作品は戦うことができるのはウツィアのみですので、何故早々に戦力外通告として、戦わずにあえて世界観作りに入ったのかが気になります。

別に、世界観作りをするのは良いのですが、かなり早期に世界観を強化しようとしたのではないかと思えたのです。

鋼鉄のウツィア」の評判

鋼鉄のウツィアのネット・SNSでの評判をまとめています。

ツイッターを見てみると、面白いというコメントが多いですね。

まとめ:「鋼鉄のウツィア」を漫画BANK(漫画バンク)で読むのは危険!合法で安全安心なサービスを使う

鋼鉄のウツィア」を漫画BANK(漫画バンク)で読めるのかや、鋼鉄のウツィアの詳細情報についてご紹介してきました。

しかし漫画BANK(漫画バンク)はウイルス感染のリスクが大きいですし、海賊版と知りながら漫画をダウンロードし読むことは違法行為であり、利用者も逮捕されるリスクがあります。

漫画BANK(漫画バンク)よりも下記記事で紹介しているような、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

中でも、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して「鋼鉄のウツィア」を読んでみてください。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です