錦織一清と少年隊メンバーの関係は?追っかけ・田原俊彦とのエピソード!スマスマが話題!

デビュー35周年を迎えたジャニーズ史上最強のアイドルグループ「少年隊」ですが、ジャニーズで一番芸歴の長い、リーダー錦織一清さんと植草克秀さんの二人は2020年内にジャニーズ事務所を退所することが決まりました。

そんな錦織一清さんと他のメンバーは今でも仲良しなのでしょうか?

テレビ番組内での秘密の疑惑や、田原俊彦さんとのジュニア時代のエピソードをまとめて見ていきましょう。

錦織一清のプロフィール

  • 愛称:ニッキ
  • 本名:錦織一清
  • 生年月日:1965年5月22日
  • 血液型:O型
  • 身長:172㎝
  • 出身地:東京都
  • 最終学歴:江戸川区立小松川第二中学校(明治大学附属中野高校中退)
  • 所属事務所:ジャニーズ
  • イメージカラー:赤
  • 特技:ジャグリング

錦織一清と植草、東山は今でも仲良しなのか

ジャニー喜多川さんが「ぼくの最高傑作」と語った少年隊。

その中でリーダーとして、ダンスもずば抜けて一番上手だった錦織さんは1985年に『仮面舞踏会』で歌手デビューをしてから35年を迎えます。

ラジオ番組では錦織さんと植草さんがジャニーズを退所する事に対して「その功績と少年隊そのものは残したいというメンバーの意向を尊重し、これからも所属グループとしてその名を残すことといたしました」と発言されていました。

そんな35年もの長い年月を共に過ごしてきたメンバーとずっと仲良しなのかファンの皆さんも気になるところではないでしょうか?

2021年1月にテレビ番組「ダウンタウンなう」では東山紀之さんが出演されて、少年隊について後輩のジャニーズから多くのタレコミに応えていました。

中でも力関係はリーダーの錦織さんが中心だったそうで「錦織が一個上だったのでリーダー的存在。僕ら2人は彼のバックダンサーみたいな感じでした」と発言。

「ほとんどのことは錦織が決めてました」と知られざるメンバーの裏事情を告白しました。

そして、錦織さんと植草さんはプライベートでも仲良しで、酒豪で有名な錦織一清さんですが二人はよくお酒を飲みに行く間柄だそうで、気を許している仲なので錦織さんもお酒を飲んで寝てしまったりしても、植草さんの前なら大丈夫という安心感があるのではないでしょうか。

また少年隊同士ケンカはするのかと質問もされていましたが、錦織さんと東山さんが2人でいる時には特に問題は起こっておらず、錦織さんと植草さん、植草さんと東山さんだとケンカが起きると述べられています。 どうやら植草さんは良い意味でも悪い意味でも東山さんは植草さんの事を「少年隊の中での潤滑油」と言っていました。

錦織さんと東山さんの仲はというと、ジャニーさんの家族葬で集合写真を撮ることになっていたんですが、その時に東山さんが錦織さんに向かって「、こっち来いよ!」と自らの側へ錦織さんを呼びよせたそうです。

そして、錦織さんと植草さんの退所のニュースが報道され、東山さんはこんなコメントを二人に送りました。

「今まで家族よりも親密な35年間をメンバーで過ごしてきましたし、誰よりも長い青春時代を2人と過ごせた事を誇りに感じており、2人は最高のライバルで戦友だと思っています。これまでの日々を想い、振り返りながら、また3人で語り合いましょう」と発言されています。

メンバー3人がバラバラになっても、変わらず仲良くしていってもらいたいですね!

伝説の少年隊の追っかけファン!

少年隊の伝説はデビュー曲となった『仮面舞踏会』からはじまります。

1985年12月12日に「仮面舞踏会」でデビューし、次の年のレコード大賞で「最優秀新人賞」に、当時放送していた人気歌番組「ザ・ベストテン」では6週連続で1位に輝くなどしています。

NHK紅白歌合戦では8年連続で出演、レコード大賞受賞などその後もヒット曲を出し、社会現象になるなど今でも伝説として語り続けられています。

そんな少年隊はキレキレのダンスが強いですが、その中でも東山さんの手足が長く、ビシッと決まるダンスが見ているファンを虜にしていました。

そんな東山さんよりもダンスが上手いとされていたのが実は錦織さんの方だったのです。

堂本光一さんをはじめ、色んな後輩ジャニーズの方も神として崇められ、そのダンスは人間の域を超えているとまで言われています。

東山さんの著書では「錦織一清のダンスを見ると、自分の堅さに気づかされる」とまで発言しており、稽古中も「植草さんがダンスを間違えると東山さんが睨む」と言われていて、「錦織さんは東山さんよりダンスが上手すぎて何も言えない」というほど錦織さんのダンスは少年隊の中でも別格の実力だったことがこの東山さんの発言でもわかります。

また少年隊が収録しているスタジオなど寿司詰め状態で出待ちをして、一目見ようと待機していたぐらい追っかけのファンも凄かったみたいです。

コンサートでは、声援と共に悲鳴も湧き上がっていたそうです。

当時のコンサートを見に行ったファンは「私の初めては少年隊だったし、コンサートもプレゾンも沢山行ったし今も昔も大好き」「親衛隊に入って毎週トップテン観に行って追っかけしてました」など今活躍しているアイドルグループよりも「親衛隊」などファンの盛り上がりは凄かったのではないかと言われています。

錦織一清のカツラ疑惑?!

何年か前からカツラ疑惑がある錦織一清さんですが、年が年なので仕方ないのかもしれません。

確かにボリュームが無くなった感じがします。

そんな2013年5月6日放送のSMAPの番組「スマスマ」に錦織一清さんが出演した際は、かつらなのではという噂が浮上しました。

以前からネットで数多くの「ハゲ疑惑」の画像がアップされましたが「カツラ疑惑」の画像検証されましたが真相は本人しか分からずのままです。

その話とは別にスマスマに出演していた錦織さんは昔からSMAPが大好きでトップアイドルにまで上り詰めたSMAPをとても評価していらっしゃいました。

伝説の少年隊のリーダーとして活躍した錦織さんからそう言ってもらったSMAPは相当嬉しかったと思います。

錦織一清と田原俊彦のエピソード

錦織一清さんは4歳年上のジャニーズの先輩、田原俊彦さんについて2018年12月5日「月刊ニッキ」で語られていました。

「ものすごく練習する人なんです。それ見て、僕も刺激を受けたんですけど。新曲の振り付けをもらった夜から明け方までずっと鏡の前でずっと自分のモノになるまで練習が必要だ、とずっとやる人でしたね。何も考えずに動けるようになるまで、慣らして動けるようになるまではやらなきゃいけないんだと僕は教わったからトシちゃんに」と先輩の背中を見ていた錦織さん。

田原さんはバックダンサーを従えてステージで華麗に舞い踊ることで最高に輝きを放ち、グループのメンバーという枠には収まりきれない最高のパフォーマンスを見せてくれるソロのエンターテイナーな部分を当時、バックダンサーをしながら学んだんだとか。

ジャニーズでも人間を超越した神レベルのダンスの実力を持つと言われる錦織さんでしたが、過去には田原さんといったような先輩ジャニーズからダンスのきめ細かさ、華やかさを学び、努力する大切さを教わっていたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です