岩田剛典の家族は誰?徹底調査!父が社長で母は厳格?兄は次期社長で姉は有名モデル?

EXILE、三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーである岩田剛典(いわた たかのり)さん

慶應義塾大学に通っていた岩田さんは就職活動をしており、すでに大手企業から内定をもらっていたようです。

しかし、その内定を蹴って芸能界の道へ進んでいます。

現在は俳優としても活躍している多才な岩田さんは、どのような家庭で育ったのでしょうか?

今回は、岩田さんの家族について調査しました。

岩田剛典の家族構成は?

岩田家はお父さん、お母さん、お姉さん、お兄さん、剛典さんの5人家族

岩田剛典さんは3人きょうだいの末っ子です。

岩田剛典さんといえば、実家がかなりのお金持ちなのでは?と話題になっていますよね。

というのも、以前、『情熱大陸』で紹介された実家が大豪邸だったからです。

敷地がとても広く、門から玄関までは数十メートルあるそうです。

両脇は森のようになっています。

玄関はまるで美術館のエントランスのようで、とても家とは思えません。

こんな大豪邸に住んでいるなんて、岩田さんのご家族はいったい何者なのでしょうか?

実は、岩田さんの父・岩田達七(たつしち)さんは、会社を経営しているのです。

その会社とは、高級革靴メーカーとして有名な、「マドラス株式会社」。

マドラス株式会社は、愛知県名古屋市に本社を置く企業です。

一族経営で、創業者は岩田武七(たけしち)さん、二代目社長が岩田栄七( えいしち)さん、岩田剛典さんのお父さんである岩田達七(たつしち)さんは、三代目の社長です。

設立当時は「亜細亜製靴株式会社」という名前だったのですが、イタリアの世界的高級靴メーカーであるマドラス社と技術提携し、社名を「マドラス株式会社」に変更しました。

その後、バレンチノ・マドラス社から全世界のマドラスの商標権を譲り受けています。

岩田剛典の父は社長

マドラスが取り扱っているブランドのひとつに、「JADE」というものがあります。

これは2010年10月に開発が始まった、ダンサー向けの靴のブランドです。

以前ストリートダンサーたちから、ダンスをするときも履けて、普段も使える靴がほしいという要望を受けたことがあったそうです。

そのことがきっかけとなり、ダンサー向けの靴を開発するプロジェクトを立ち上げたと、ブランド発表会で達七さんは話していたようです。

もしかしたら、ダンスをやっている息子・剛典さんの影響もあったのかもしれませんね。

岩田剛典の母が厳しかった?

岩田剛典さんは、しつけの厳しい家庭で育ったようです。

昨年9月放送の『有吉ゼミSP』で、岩田剛典さんがお母さんについて話す場面がありました。

岩田さんが大手企業の内定を蹴り、芸能界に入ることを知ったとき、お母さんはただただ泣いていたそうです。

英才教育を受けるため、中学校に入学するとき愛知県から母親と上京。

6年間二人暮らしをしていました。

岩田さんが選んだ芸能界という道は、お母さんが望んでいたものとはかけ離れていたことでしょう。

息子への期待が大きかった分、落胆も大きかったでしょうし、厳しい芸能界で我が子がやっていけるのか、心配もあったでしょう。

最初はあまり良く思っていなかった岩田さんのお母さんですが、ライブを観たことをきっかけに、変化があったといいます。

岩田剛典さんを応援してくれるファンがたくさんいることを知り、現在はサポートしてくれるまでになったそうです。

岩田剛典の姉と兄

岩田剛典さんには、お姉さんとお兄さんがいます。

岩田剛典さんのお姉さんについては、モデルなのではないかなど様々な噂があります。

しかし、現時点でお姉さんの情報は非公開で、母親と同じく名前さえ不明なので、断定はできません。

弟の岩田剛典さんの顔立ちがとても整っているので、お姉さんの顔立ちも整っている可能性がありますよね。

モデルという噂が立つのも不思議ではありません。

もう少し情報がほしいところです。

お兄さんは、マドラスグループのひとつである「下呂温泉湯之島館」の代表を務める、岩田公一さんという方です。

マドラス株式会社の次期社長と言われているようです。

公一さんは2015年にご結婚されているのですが、、奥さんもすごい方です。

奥さんは、フジテレビなどの親会社である「フジ・メディア・ホールディングス」社長・嘉納修治さんの娘さんとのことです。

結婚披露宴は、帝国ホテルで盛大に行われたそうです。

お2人ともすごい方なので、きっと内容も出席者もとても豪華だったのではないでしょうか。

もちろん岩田剛典さんも出席しました。

余興では、三代目 J SOUL BROTHERSのメンバーと『R・Y・U・S・E・I』を披露したそうです。

かなり盛り上がったことでしょう。

イケメンで、頭脳明晰で、御曹司で、クールなパフォーマー。

今後も岩田剛典さんから目が離せませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です