TOKIOのバンドとしての評価や実力はいかに?実は演奏してない!?楽器の担当は?長瀬ジャニーズ退所でどうなるのか?

ジャニーズのグループの中で、『バンド』のグループといえばTOKIO(^^)
そんなTOKIOのメンバー、ロックでかっこいいけど演奏力はどうなの!?評判気になりますよね~。


またここ数年で退所しているメンバーもおり、強制わいせつ事件を起こした山口達也さんが2018年4月に、昨年2020年7月にはボーカルの長瀬智也さんが退所を発表していますね。


残ったメンバー達が、これからどんな活動をしていくのか気になりますね!!

TOKIOの楽器担当は?その実力について

山口達也さんが、女子高生に対する強制わいせつの容疑で書類送検されましたのは、2018年4月のことでした。


山口さんがジャニーズ事務所を退所するなど大変大きな話題となったので、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか?


結果は執行猶予となっています。


山口さんの事件から2年後、2020年にはTOKIO結成から25周年とという、節目の年になりました。


TOKIOは、何かの節目には全国ツアーを行なっているんですが、ファンのみなさんには常識なんでしょうね~。


そして年越しの一大イベント、紅白も常連さんでしたよね!きっとしばらくは見れないので、寂しくなりますね…(>_<)


まして…今は自粛が強いられる生活ですから…TOKIOの活動自体なかなか難しくなりそうですね。


はやく4人でまた思いっきり活動できるのが、待ち遠しいですね!


では!本題のTOKIOバンドとしての実力や評判など、気になる話題を調査しちゃいました!


パート毎にまとめてみましたよ^^;

担当パート

  • 長瀬智也さん ⇒ ギターボーカル
  • 国分太一さん ⇒ キーボード
  • 山口達也さん ⇒ ベース
  • 城島茂さん  ⇒ ギター
  • 松岡昌宏さん ⇒ ドラム

こーんな感じで、それぞれ担当しているんですね~。


TOKIOの実力、気になりませんか~??気になりますよね(;’∀’)

長瀬智也さん(ギターボーカル)

まずは、ボーカル長瀬智也さんから、探っていきましょ~う!


長瀬さん、意外にも結成当初は楽器初心者だったんですね!

始めは演奏できませんでしたが「ギターボーカル」を担当になって、ギターを始めてから練習するようになったんだとか!それからはメキメキと上手になっていったんだそうです。


さすがですね(´艸`*)でも沢山努力もされたんでしょうね!


長瀬智也さん、いつもギターを弾いているという話もあり、本当に大好きなんですね~。


なので、だんだんとギターの腕前もあげているんだとか(^^)


長瀬さんは上手だという意見が多かったですよ!!


長瀬さんの上達ぶりは、まさに『好きこそものの上手なれ』この言葉のとおり!


ですが山口さんの一件でTOKIOは無期限活動停止の状態…報道では焦っているというような話もありました。


今後はクリエイターとして裏方さんを目指すということですので、表舞台での活躍が見れないのは、とっても残念ですね。

城島茂さん(リードギター)

TOKIOの中で最も演奏経験が長く、一番といっていいのは上手なのは城島さんのようですね^^


ギターソロを披露するなど、バンドではロックでかっこいい城島さんを見ることができますね!


長瀬さんがリズムギターを、そして城島さんがリードギター担当し、コーラスなどで参加することはない様です。


ギター一筋、演奏に専念しているんですね~。

山口達也さん(ベース)

ベース担当の山口さんですが…練習不足では?という話もちらほら。


鉄腕DASHのロケなどもあるでしょうから、忙しいのかもしれないですね。


しかしながら、指弾きで安定感のある演奏フォーム、リズムキープは抜群の腕前なんだそうですよ!


ボーカルも、コーラスはもちろんメインボーカルも担当している曲もありますよね!


重要なパートを受け持つくらいですから、歌唱力もあるということですね(^^)


実力があるだけに、強制わいせつ容疑が原因で無期限での自粛というのは、非常に残念ですね。

国分太一さん(キーボード)

国分さんはキーボード担当です。


ニコニコしながらキーボードを演奏する様子が印象的ですよね!


ところが…本当は弾いてないんじゃない…?なんてことを囁かれたりしていますが…(>_<)


どうも音楽番組などで手元が映されることが少ないからか、そんな話がでているようです。


でもサマソニやフェスなどイベントにも参加していますから、憶測にすぎないでしょうね!


コーラス担当もしているので、楽しそうに歌っている姿に見覚えがある人もおおいですよね(´艸`*)

松岡昌宏さん(ドラム)

みなさんご存知のとおり、ドラム担当は松岡昌宏さんです。


『シンプルで難しくない』と言われているドラムですが、確かに松岡さんが特別難しい!という感じには見えないかもしれませんね~。


TOKIOの楽曲は、初心者でも叩ける簡単なドラムという事で有名らしいのですが、そうは言っても松岡さんのドラムは、安定しているし一般的にみても上手なんだそうですよ~。


たしかに他のバンドグループやミュージシャンに比べてしまうと、劣る部分もあるかもしれませんが…ジャニーズきってのバンドグループですから!忙しい中努力もしているでしょうし、プロですから!下手なわけがないですよね!!


音楽~バラエティまでなんでもこなしてしまうんですから、それだけでも凄いことですよね(^^)

TOKIOはいつから楽器演奏をしているの?

ここまでパート別・メンバー毎に調べてきましたが、5人がいつ頃から楽器を始めたのか気になりますよね~。


当然ですが、TOKIOがデビュー時には既にバンドとして活動していましたし、ジャニーズ事務所の中でもめずらしいグループ、かつ草分け的存在として活動してきたのが分かりますよね!


最近では、関ジャニ∞Hey!Say!JUMPなどのグループがバンドグループとして曲を披露することもありますが、TOKIOのように常にバンド演奏しているわけではありませんよね~。


グループは歌をメインにすることも多いので、やはりバンドと言ったらTOKIOなんです^^;


そうなると、気になるのが周りからの評判ですが..こちらも調べてみましたよ~。


メンバー一人一人の技量などでも違ってくるかもしれませんが、TOKIOの全体イメージは◎でした!!高評価でしたよ~(´艸`*)


人気アイドル、これだけでも忙しいはずなのに、さらには鉄腕DASHで本格的に農業もこなして…、それだけじゃなく色々な資格まで取り…その上グループとしてバンド活動もこなしてしまう…!!


これはこう評価も頷けますよね~。

TOKIOは演奏してないってほんと?

TOKIOについて調べていくうちに、音楽番組などで演奏していない!という情報が出てきました。


でもこれって、よくある話で…ほかのアーティストさんも一緒で、某生音楽番組では歌以外は演奏してないらしいんです!


音楽業界では、ごく普通の事みたいですね..しらなかった(;’∀’)


もしかしたら、仕方のない理由があるのかもしれないですよね~、音楽番組の都合というか…


たまに見かける『別スタジオから生放送でーす』なんて光景も見かけますが、ビックネームのスターだと、特別待遇じゃないと出てもらえなかったりするのかなぁ…なんて考えたりしちゃいました。


ファンの方のみならず、生演奏、生TOKIOみてみたくなった方もいらっしゃるのでは!?そんな方は単独ライブやフェスなどに行ってみるといいかもしれませんね!!


間近で聞けちゃうかもしれませんね(^^)/


日本国内でも、最近は生演奏を聴く機会が格段に増えてますもんね~。

ブルーハーツのギタリストは、むか~し音楽が鳴っているのに、狙ったかのように(笑)ギターから離して見せたことがありました。


経験豊富なブルーハーツが、それをした意味…わかりますよね~。

長瀬が裏方転向でTOKIOのバンド復活はなくなったのか

TOKIOは国民的な人気グループでしたが、残念ながらバンド活動は休止していますね。


長瀬さんは、バンドの活動を続けられることを願っていましたが、山口さんの件が尾を引いていることもあり、なかなか難しいようでした。


こんな話もありました。


「彼は何とか山口を戻して活動を再開させたいようですが、他メンバーが音楽活動に後ろ向きで、事務所は態度を保留したまま。ソロで歌うことも許されず、フラストレーションは溜まる一方で『もうTOKIOはやってられない』と、事務所に直訴したそうです」


この状況の中で、音楽業界全体が自粛を余儀なくされるなかで、長瀬さんの気持ちもわかるような気がしますよね。


しかしTOKIO復活を信じてまっているファンもいたのでしょうから、大きな衝撃だったのではないでしょうか。


また、亡くなったジャニーさんが命名したグループ名の『TOKIO』は、ジャニーズ子会社でメンバーの独立会社となる社名にもなっているそうなんです。


それを考えると、いつかまた山口さんも含め、復活があるのでは?と期待しちゃいますね^^;


ですが…長瀬さん今後はクリエイターとして活動していくという話ですので、ボーカルやギターなどの音楽からは遠ざかってしまうという事です。


メンバーに関係性が強いTOKIO山口さんがいない中、バンドの再スタートは難しいでしょうが、長瀬さんソロはあり得るのでは?という淡い期待も消えてしまいました…


2020年、25周年となる節目をむかえたTOKIO


ですが、この記念すべき25年を今までのようなツアーで飾ることは叶いませんでした…コロナさえなければ…と思ってしまいますが。


可能性は低いかもしれませんが、またメンバー全員が集まって『TOKIO』が演奏する姿をみたいですね!

ファンのみなさんも同じように思っているのではないでしょうか!


TOKIOは、女性はもちろん、男性ファンも多いんですよね~。


TOKIOの曲をカラオケで歌ったことがある人も多いのではないでしょうか?


長瀬さん山口さんのこれからを見守りながら、TOKIOを応援していきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です