妻夫木聡の熱愛!柴咲コウから優香まで報道まとめ!髪型がかっこいい?

俳優デビューしてから今や香港、韓国、台湾など海外アジアで大人気!!演技力の高さと爽やかさで女性ファンを虜にしている妻夫木聡さん

様々なドラマや大ヒット映画で主役を演じ、経験を積み重ねてきた知名度のある俳優さんですよね!

今回は、そんな妻夫木さんの気になる歴代彼女についてや熱愛報道などを調査してまとめてみました。

妻夫木聡の優香さんとの過去の熱愛について

男らしいけど爽やかな可愛らしさがある妻夫木聡さんですが、これだけの性格もよくて魅力的な方ですから、やはりそれなりの歴代彼女と噂されている方が沢山いらっしゃると思います。

調べてみると何人かの芸能人と熱愛疑惑が見つかりました。

歴代彼女について、1人ずつご紹介していきたいと思います。

1人目は、ドラマなどにもよく出演されておりバラエティ番組なんかでも引っ張りだこのタレント優香さんです。

そんな優香さんとの噂は2004年に、車中でキスする2人が週刊誌にスクープされたことで発覚し、妻夫木聡さんと熱愛の噂が出てしまいました。

こちらの情報では、2人は同じ事務所だった事もあり交際に発展したそうで、さらに渋谷でのデートがスクープされています。

しかし、交際期間は短く、すぐに破局されてしまった様です。

優香さんの方が妻夫木さんを好きすぎて、原因は優香さんの好き過ぎるあまり強い束縛ではないかと言われています。

また、優香の元彼が芸能業界にたくさんいたことが、妻夫木聡さんの潔癖性的に許せないことが原因ではないかとも言われています。

少したってから2人がよりを戻したという噂もありましたが、優香さんは真剣に結婚も考えていたようで、当時大ブレイク中だった妻夫木聡さんからしたら、恋愛や結婚より今は仕事が最優先だったみたいですね!

その後、優香さん妻夫木聡さんと時に結婚を報告されました。

妻夫木聡と深津絵里は昔付き合っていた!?

2人目は、元々妻夫木聡さんが大ファンだという女優深津絵里さんです。

熱愛の噂が出たのは、2010年に放送されたドラマ「悪人」の恋人役での共演がきっかけの様です。

監督の李相日さんは恋人の役作りの為に親密性を出せる様に部屋で2人きりにされ、30分間ずっと抱き合っていたというエピソードがあります。

しかし、実際に熱愛の証拠や目撃情報もないので、撮影方法がきっかけで噂になったのではないかと言われています。

妻夫木聡は柴咲コウと交際中に浮気されていた?

続いて3人目は、2004年のドラマ「オレンジデイズ」で共演されている、女優で歌手の柴咲コウさんも妻夫木聡さんと熱愛の噂が出ていました。

この2人は目撃情報もあり、スクープされている様で、「大晦日に柴咲コウさん妻夫木聡さんの自宅マンションに合鍵を持ち入っていく姿」を目撃されています。

さらに翌日、元旦に2人は家から出てきたそうなんですがその時に、妻夫木聡さんのお父さんもいらっしゃった事から、家族公認での交際なのかと話題になっていました。

しかし、柴咲コウさん妻夫木聡さんと熱愛の噂がある最中に、ロックバンドグループ「UVERworld」のボーカルTAKUYA∞さんを自宅に3泊させたという報道で、浮気が明らかになってしまいます。

そこから、このことが原因で妻夫木聡さんとは破局してしまったと言われていますね。

柴咲さんは、浮気を完全否定していましたが3泊させたのが事実だとすると、それを信じろという方が無理がありますよね。

もし、報道でその事実を知ったんだとしたら、妻夫木さんもかなり落ち込んだ情報でしょうね。

妻夫木聡のショートヘアは誰からも好かれる髪型?

妻夫木聡さんのヘアスタイルといえば、「緩やかなくせ毛の天然パーマ」「短髪黒髪」。

調べてみるとバリエーションはいろいろありますが、歳をとってもその爽やかさは全く衰えないどれも清潔感のあるカッコよさが際立ってショートヘアーです。

また、注目したいポイントは幅広い年代の男性が参考にできる髪型で「彼氏にして欲しい髪型」という観点から性別関係なくどちらの高評価だということ。

短髪黒髪は手間がなくセットも簡単で、誰からも好かれる髪型になっています。

一見ベリーショートに見えますが、髪を立てているのに、地肌が見えないのかというと、妻夫木さんの髪型の特徴、天然パーマをうまく長所にしているので、それほどショートではないというものでした。

人工パーマやアイロンでくせ毛にし、ワックスのみで無造作な仕上がりにすれば妻夫木聡の髪型を再現することは可能です。

普段からヘアスタイルに気を配っている人は当たり前の情報かもしれませんが、手間も時間もかからずにでき、次からちょっと使える情報ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です