金田明夫は娘と息子の3人!孫もいる?金田龍之介との親子説を検証!

人気ドラマの常連である金田明夫(かねだあきお)さん
『3年B組金八先生』での「北先生」とくれば誰もが思い出しますよね。
そんな名脇役である金田明夫さんですが、同じく名脇役だった金田龍之介さんとの親子説が浮上しています。
今回は、金田明夫さんについて、これまでの経歴を調査するとともに、金田龍之介さんとの親子説や金田明夫さんの子供についても調査していきます。

金田明夫さんのプロフィール

生年月日1954年10月13日(66歳)
出生地 東京都
身長 165 cm
血液型 O型
職業 俳優
活動期間1977年
配偶者 既婚

金田明夫さんは、都立北野高校を卒業し、22歳で『演劇集団・円』の劇団員になりました。
『演劇集団・円』は渡辺謙さん岸田今日子さんら多くの役者を輩出してきた劇団で、現在の代表は橋爪功さんです。
そこで金田明夫さんはレパートリーの『リチャード三世』『マクベス』ほか多くの舞台に主演してきました。
その後、ドラマや映画にも活躍の場を広げ、『お葬式』『そろばんずく』『月はどっちに出ている』などに出演してきました。

『3年B組金八先生』で一気にブレイク。

金田明夫さんが世間に広く知られるようになったのが、1995年からレギュラー出演した『3年B組金八先生』です。
そこで金田明夫さんは、社会科の「北先生」を演じていました。
「北先生」と「金八先生」のやりとりは色々と楽しませてくれましたね。
北先生みたいなちょっと嫌味な先生や上司のようなタイプの役は金田明夫さんがピッタリなのではないでしょうか。

金田明夫さんは長年続く人気シリーズの常連

金田明夫さんは『3年B組金八先生』『科捜研の女』『警視庁・捜査一課長』など長年続く人気シリーズの顔でもあります。
とりわけ『警視庁・捜査一課長』では、当初は単発の2時間ドラマでした。
それが、好評を受けてついにレギュラードラマ化されました。
そのドラマでは、金田明夫さんは小山田管理官という大岩捜査一課長の右腕ともいうべき役を演じていました。
その主役の大岩捜査一課長を演じていたのが、あの内藤剛志さん
金田明夫さん内藤剛志さんは若い頃から演技論をたたかわせ、「お互いに食える俳優になろう」と誓い合った仲だそうです。
だから、そんな内藤剛志さんの連ドラ初主演となる作品とあって、金田明夫さんは絶対に成功させたいと気合いが入っていたようです。
二人は今でも電話などで芝居の話で3時間話し込んだりする事もあるそうです。
二人とも俳優業をやっていることが非常に楽しいのでしょうね。
また、金田明夫さんは声優としての顔も持っています。
アニメ『スター・ウォーズ』シリーズのクローン・トルーパー役で長年声優を担当しています。
舞台で培った表現力と芸域の広さから、声優としても評価が高いのでしょうね。
ひとつの役に長く関わることは、金田明夫さんにとって、自分を成長させていくおもしろさがあるそうです。
これは俳優としては得難い経験といえそうですね。ひとつの役に長く関わることが出来る役者なんてそんなに多くはいないですからね。

金田明夫さんと金田龍之介さんに親子説が浮上

金田明夫さんとの親子説が噂されているのが2009年に他界した俳優の金田龍之介さんです。
ただ、実際二人は親子でも何でもありません。
金田明夫さんは1954年生まれ、金田龍之介さんは1928年生まれなので、26歳の年齢差があります。
しかもお二人とも本名で、名バイプレイヤーという共通点があり、かつ金田龍之介さんの三男がかつて俳優だったことからそのような親子説が浮上したようです。
ちなみに金田龍之介さんはドラマ、映画、ミュージカル、スーパー歌舞伎と、あらゆるジャンルで存在感を示した名優で、特に『子連れ狼』で演じた阿部頼母のキャラクターは時代劇史上最高の悪役として語り継がれています。
また、金田龍之介さんの三男・金田拓三さんはブログのプロフィールによると1960年生まれで、25歳から50歳頃まで俳優業をしていたそうですが、2020年現在は俳優業を辞め、介護福祉士だそうです。

愛妻家で知られる金田明夫さん。

金田明夫さんは愛妻家としても知られています。
金田明夫さんが、妻と出会ったのがプールの監視員のアルバイト先だそうです。
その時、妻はまだ大学生でした。
当時を振り替えると金田明夫さんは、「夢しか持っていない、低収入の自分とよく結婚してくれたものだ」と言っています。
結婚当時、金田明夫さん自身が幼い頃、鍵っ子だった経験から、母親には家にいて欲しかったそうです。そのため金田明夫さんはアルバイトをかけもちしながら、家庭を支えていたようです。
しかも『3年B組金八先生』の放送開始以降もしばらくアルバイトを続けていたといいますから驚きですね。

金田明夫さんの子供は?

金田明夫さんには娘2人に息子1人の子どもがいます。
ただ、3人の子供たちは全員一般人とのことで、芸能人ではありませんでした。
過去に娘がトーク番組に出演したことがあり、その際にアメリカ人男性と結婚して子供がいることを明らかにしています。
ということは、金田明夫さんには少なくとも孫が1人いることになりますね。

まとめ

今回は、金田明夫さんについて、これまでの経歴、また金田龍之介さんとの親子説や金田明夫さんの子供について調査しました。
金田明夫さんは『3年B組金八先生』でブレイクしたのを筆頭に、『科捜研の女』『警視庁・捜査一課長』など長年続く人気シリーズの常連です。
また、金田龍之介さんとの親子説が噂されていますが、実際には二人は親子ではありません。
金田明夫さんの子どもは娘2人に息子1人の3人で、既に孫もいるようです。

人気ドラマの常連であるバイプレイヤーの金田明夫さん
そんな金田明夫さんが今後どのように活躍していくのか楽しみです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です