金山一彦の学歴や仕事を徹底調査!絶品チャーハン?韓国と実家の関係は?

俳優の金山一彦さんは、美人弁護士の大渕愛子さんと再婚し、3人のお子さんに恵まれ、イクメンだと評判です。
現在は、お子様も大きくなり仕事に復帰しつつあります。
そんな金山一彦さんのプロフィールなどを紹介していきます。

金山一彦さんのプロフィール

本名:金山 一彦
生年月日:1967年8月16日
出身地:大阪府大阪市大淀区(現・北区)
身長:175 cm
血液型:A型

金山一彦さんは、子供の頃からスポーツが得意で、小学校時代はリトルリーグに所属する野球少年でした。
そして、大阪市立豊崎中学校を卒業しています。
元兵庫県議会議員の野々村竜太郎さんは、金山一彦さんの1学年先輩です。
中学卒業後、大阪府の高校に進学していますが、夢があって中退しました。
金山一彦 さんは、1984年に歌手になろうと上京しています。
同じマンションの階下に住んでいた吉川晃司さんの紹介で、連続ドラマ「気になるあいつ」のオーディションに合格し、1985年に俳優デビューを果たします。
同時期に同じ事務所に所属した中山秀征さんとも仲が良く、10代の頃よく遊んでいたそうです。
ですが、金山一彦さんが勝気な為、一緒に遊んでいたメンバーと衝突することが度々あったそうで、中山秀征さんは気に病んでいたそうです。
その後は、1987年放送の連続ドラマ「イキのいい奴」(小林薫さん主演)で好演し、知名度をアップさせます。
この作品は、東京の鮨屋に弟子入りした青年が職人として一人前に成長していく姿を描いてます。
拳で教え込む親方の厳しい修行に耐える姿が印象的な作品でした。
1990年放送の大河ドラマ「翔ぶが如く」(西田敏行さん主演)や映画「無頼平野」「新・悲しきヒットマン」の演技で、ヨコハマ映画祭助演男優賞を受賞し、実力派の人気俳優となりました。
そして、金山一彦さんはトークも面白いため、バラエティ番組の出番も増え、活躍の場を広げていきます。

金山一彦さんはイクメン

金山一彦さんは、家事全般が好きで、苦にならないそうです。
子供を育てるのは親の仕事と思っている為、依頼人を持つ妻の仕事内容を考慮し、金山一彦さんが育児休暇を取ることにしたそうです。
当時の所属事務所を退社していたこともあり、俳優業引退と一部で報じられましが、金山一彦さん自身が完全否定しています。
当初は育児休暇の期間を4ヶ月と予定していましたが、プロデューサーから声をかけられ、約3ヶ月でドラマの現場に復帰しました。
2020年は、ドラマ『やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛』『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 SEASON4』『ランウェイ24 』ほか、映画や舞台にも出演し、快進撃を続けています。

金山一彦さんの得意料理

金山一彦さんは、バラエティ番組でチャーハンに対する熱い思いをよく語っている為「チャーハン男」として有名です。
『金山一彦流チャーハンの極意&おかずの素スペシャル』という本まで執筆しています。
この本は、誰が作っても職人技に近い仕上がりになる金山流パラパラチャーハンのレシピ30種を、分かりやすく紹介しているようです。
わざわざ調味料を買い揃える必要がなく、どの家庭にも普通にあるもので作れるのが嬉しいレシピです。
金山流は、はじめに調味料を混ぜ合わせておくことと分量がポイントだそうです。チャーハンだけではなく、付け合わせの簡単スープや、副菜まで掲載されています。
「餃子」や「青梗菜とほたてのクリーム煮」など、中華レシピを網羅しているのか嬉しいですね。
この本のタイトルの文字は、金山流チャーハンを愛する俳優の緒形直人さんが手書きしています。
中華料理店で料理人として働いた経験がある金山一彦さんならではのレシピ本ですね。
料理番組でも、金山一彦さんはシェフ顔負けの腕前を見せています。
昔からの友人であるタレントの坂上忍さんは、若い頃に金山一彦さんの自宅に遊びに行った際、よくチャーハンを作ってもらったそうです。
もちろん、その味を大絶賛しています。
「金山チャーハンの素」のレシピは、金山一彦さんのブログで紹介されています。
これを参考にして作った人たちは、みんなおいしいと絶賛しています。
奥さんの大渕愛子さんも、彦さんの作る料理が美味しかったと時々ブログにアップしています。
お子さんが食べやすいようなサイズにした「ミニミニ唐揚げ」や「水餃子」「レバニラ炒め」など、写真だけでも食べたくなるような料理が並んでいて、本当に羨ましいです。
「タコのカルパッチョ」は、大人用に作っているので、夫婦仲の良さが伝わりますね。
興味がある方は、時々お二人のブログをチェックしてみてはいかがでしょうか。

金山一彦さんのご両親

金山一彦さんの名字から、国籍について噂されることもありますが、どの話も信憑性はありません。
金山一彦さんは一人っ子で、子供の頃に両親が離婚しています。
父親の話は出てきませんが、金山一彦さん自身のブログによると、母親が家を訪れることもあるようなので、関係は良好のようですね。
これからも金山一彦さん大渕愛子さんの活躍ぶりを見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です