ブラックラグーンは漫画BANK(漫画バンク)で無料読み放題?全巻最新話最新刊ある?見れない?危険!代わりに無料で読む方法!

ブラックラグーン』は面白いと評判で人気の漫画作品です。

本作の面白い点はズバリ、アメリカのB級映画を見ているような点です。まずセリフ回しが秀逸です。

もし読者がB級アメリカ映画好きなら、思わずニヤッとさせられるセリフが多数登場しています。

読んでいるうちに、昔深夜テレビで放送されていたB級映画を思い出すこと請け合いです。

SNSのつぶやきを眺めていても、ブラックラグーンはかなり良い評判・人気を誇ることが良く分かります。

https://twitter.com/insektententen/status/1401709063738519559?s=20

ですので、ブラックラグーンが気になってぜひ読んでみたいと考えている方は多いと思います。しかしブラックラグーンの単行本を揃えるのは、当然ながらお金がかかってしまうので億劫になってしまいますよね。

その中で、ブラックラグーンを無料で読める方法を探し、漫画BANK(漫画バンク)にたどり着いた方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、以下について詳細に解説しています。

ブラックラグーンは漫画BANK(漫画バンク)で読めるか

ブラックラグーンの漫画BANK(漫画バンク)での読み方、漫画BANK(漫画バンク)の使い方

漫画BANK(漫画バンク)の代わりにブラックラグーンが無料で読める方法

ブラックラグーンのあらすじや主要キャラクター

ブラックラグーンの感想・魅力や面白いポイント

ブラックラグーンの不満・改善ポイント

ブラックラグーンのSNSでの評判

それでは、ブラックラグーンが漫画BANK(漫画バンク)で見られるのか?読み方や代わりの方法について以下で詳しく解説していきます。

漫画BANK(漫画バンク)でブラックラグーンは見れない?全巻最新話最新刊が無料で読み放題?

結論から言うと、記事執筆時点で、ブラックラグーンは漫画BANK(漫画バンク)で無料で読むことができてしまいます。

漫画BANK(漫画バンク)は、サイト運営がたまに不安定になる時期があったり、突然ファイルが消去されていたり、巻数が歯抜けになっていることがあります。

しかし、上記のような不安定な時期でなければ基本的にブラックラグーンは漫画BANK(漫画バンク)で読むことができます。需要が高い話題作であれば全巻揃っていることも多いです。

実際に、漫画バンクでブラックラグーンを読んでいる人もいるようです。

グーグルで「ブラックラグーン 漫画バンク」と検索すると、以下のスクリーンショットの通り表示され、ブラックラグーンが漫画BANK(漫画バンク)にアップロードされていることが分かりますね。

【スクリーンショット】

漫画BANK(漫画バンク)でブラックラグーンを読む方法

ブラックラグーンを漫画BANK(漫画バンク)で読むのはとても簡単です。

自分の氏名や生年月日を入力するといった会員登録は不要で、漫画BANK(漫画バンク)のサイトトップページから「ブラックラグーン」と入力して検索すれば、ブラックラグーンの単行本が表示されます。

しかし検索精度が低いため、ブラックラグーンのタイトル一部分だけを入力しても上手く表示されないケースが多々ありますので留意が必要です。また検索結果が巻数の順番に並んでいないので、読みたい巻数を発見するのに一苦労します。

漫画BANK(漫画バンク)では「ブラックラグーン」をダウンロードできますが、スクロール方式ですので、パソコンよりもスマホやタブレットといったデバイスの方が見やすいのが特徴です。

詳しくは、以下の記事でも書いていますので宜しければご参照ください。

▼関連記事▼
漫画BANK(漫画バンク)は違法海賊版漫画サイト?URLや使い方は?ウイルスは大丈夫?代わりの無料で漫画が読めるおすすめ方法!

漫画BANK(漫画バンク)は漫画村の後継で人気の違法海賊版サイト

しかし漫画BANK(漫画バンク)は、漫画村の運営者が逮捕され、サイトが閉鎖した後に生まれた数多くの無料で漫画が読める違法海賊版サイトの一つです。

漫画BANK(漫画バンク)は、人気漫画からマイナーな漫画まで幅広いラインナップを取り揃えています。週刊ジャンプ・週刊サンデー・週刊チャンピオン・週刊ヤングジャンプ・週刊モーニングなどのあらゆる漫画が閲覧可能です。

漫画の読み込みに時間がかかったり、時期によってはアクセスができなくなりますが、人気漫画がかんたん手軽に全巻無料で読めるため、多くのユーザーが漫画BANK(漫画バンク)を利用しており人気です。

しかし違法性が高く、また度々エラーが発生しているため、いつ閉鎖しアクセスできなくなるかはわかりません。

漫画BANK(漫画バンク)に関して、詳しくは以下の記事で解説していますので宜しければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画BANK(漫画バンク)は違法海賊版漫画サイト?URLや使い方は?ウイルスは大丈夫?代わりの無料で漫画が読めるおすすめ方法!

漫画BANK(漫画バンク)でブラックラグーンを読むのは非常に危険!

漫画BANK(漫画バンク)でブラックラグーンが読めるのかどうか、また読む方法についてご紹介してきました。

しかしながら、漫画BANK(漫画バンク)でブラックラグーンを読むのは、あなたが思っている以上にとても危険でリスクがあります。具体的には以下の危険性が存在します。

悪質なウイルスに感染による個人情報流出、スマホなどのデバイスに悪影響を及ぼすリスク

著作権法違反で逮捕されるリスク

日本が世界に誇る漫画文化を破壊するリスク

漫画BANK(漫画バンク)のような違法海賊版サイトは、ウイルス感染のリスクが非常に高く、クレジットカード情報を始めとする大切な個人情報が漏洩する危険性があります。

さらに漫画BANK(漫画バンク)には怪しい広告が多数貼られていますし、気づかないうちに詐欺サイトに誘導されるリスクもあります。

また漫画BANK(漫画バンク)で無料で漫画を読むことで発生する逮捕リスクは年々大きくなっています。2020年6月には、改正著作権法が国会で可決され、2021年1月から施行されています。

それ以前は法律で明確に規定されていませんでしたが、改正後の著作権法では、違法と知ったうえでダウンロードする悪質な行為に対して、2年以下の懲役または200万円以下の罰金が科されます。

これまでは、漫画村の運営者など違法に漫画をアップロードする側が逮捕されてきましたが、今後は違法アップロードされた漫画をダウンロードして読むことが法律の元で明確に違法となります。

詳しくは、以下の記事でも解説していますので良ければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトまとめ一覧!人気おすすめはある?代わりの無料・大幅割引で漫画が読める方法!

本来はお金を払って読むはずの漫画を、著作権者に無許可で無料で読むのは非常に大きな代償が存在します。

ブラックラグーンを無料で読みたい気持ちは分かりますが、漫画BANK(漫画バンク)を始めとする違法海賊版サイトは絶対に利用しないようにしましょう。

ブラックラグーンを漫画BANK(漫画バンク)などの違法海賊版漫画サイトの代わりに無料で読む方法

前述した通り、漫画BANK(漫画バンク)でブラックラグーンを読むのは、極めて危険な行為です。

漫画BANK(漫画バンク)のような違法性があるサイトではなく、合法的かつ安心安全に、かつ無料あるいは大幅な割引を受けてお得な漫画を読む方法は、下記の記事で紹介している電子書籍サービスを利用する方法です。

詳細は以下の記事でご紹介していますので、良ければ併せてご覧ください。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

ブラックラグーンをお得に読むには、危険な違法海賊版サイトよりも、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

詳細は上記の記事の中で紹介していますが、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。

私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して「ブラックラグーン」を読んでみて下さい。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

ブラックラグーン」のあらすじ

日本商社のしがないサラリーマン、岡島は東南アジアに出張中海賊にさらわれます。

その海賊はラグーン商会というタイのロアナプラという町にある運び屋で、黒人の大男ダッチ、女ガンマンのレヴィ、凄腕ハッカーのベニーの3人で、商品強奪ついでに岡島を拉致して身代金を要求したのですが、会社は支払いを拒否、逆に海賊と岡島を殺し屋を雇って殺そうとしました。

岡島の機転で殺し屋を撃退、彼はロックと名乗り、海賊の一味となります

ロアナプラで起きる様々な椿事、暴力で彩られるロアナプラで武器を持たないロックはどうやってサバイバルしていくのか、そして彼と行動を共にするアウトローのレヴィも少しずつ人間性を取り戻していきます。ラグーン商会とロアナプラのマフィアや殺し屋たちとのアクション活劇です。

ブラックラグーン」の作者紹介

広江礼威さんは同人作家として活躍していましたが、その画力の高さを買われて商業誌デヴューした実力派です。

遅筆の作家さんですがその画力はすばらしく、またストーリーテラーとしての腕も抜群です。

奈須きのこさんが彼を評して「漫画家というよりも小説家といったほうがいい」といったほどストーリーも群を抜く凄腕の作家さんです。

ブラックラグーン」の主要キャラ紹介

主人公は日本人サラリーマンのロックです。彼は腕っぷしはなく、銃も扱えません。ロアナプラでは銃撃は日常茶飯事なのでそこで生きるのは彼にとって至難の業です

しかし持ち前の機転と弁舌を使って生き延びる、サバイバル精神の塊です。同じく主人公といえるのは、女ガンマンのレヴィです。

彼女は中国系アメリカ人で、罪を犯してアメリカからタイまで逃げてきたアウトローです。短気ですぐに銃をぶっ放すトラブルメーカー、しかしロックに憧れがあり口やかましくもロックを助ける心強い相棒です。

2人以外の主要人物としては香港マフィアのボスであるチャンと、ロシアンマフィアのボスであるバラライカがいます。

この2つの勢力はロアナプラでは衝突しており、敵同士なのですが、内心で第三勢力の存在を求めており、ほかのヒスパニックギャングのボスやイタリアンマフィアのボスではなく、ロックをロアナプラの第三勢力に持ち上げようと考えているようです。

ブラックラグーン」をおすすめする理由・個人的な感想・見どころ

面白い理由としては、セリフ回しが秀逸で、昔見たB級ハリウッド映画を彷彿させる点です。映画好きにとってみればなんともいえない味があります。

そのうえで、本作は広江氏について奈須氏が評したように「小説家に近い」といわれるセリフのダブル・トリプルミーニングの解読が必要な点も非常に面白いと思います。

まず初見ではセリフを読み流してしまうところ、後になってこのシーンはあの時のセリフとつながっていたのかと再発見できる点、広江先生の伏線の見事さにびっくりします。

好きなポイントはこの作品は実は非常に深い問題提起をしている点です。

作品全体に流れるテーマは「管理された社会=ディストピアと、そうでない社会=ロアナプラ」を対比することで、作中レヴィが言うように「ロアナプラは死者の町さ」というセリフが、実は読者が住んでいるこの世界こそが実は死者の世界なんだという主張を、広江氏が暗に示している点です。

お気に入りのキャラはファビオラです。彼女は正義感の強い少女で、しかも作中最も批判されている(主に読者から)キャラですが、レヴィの合わせ鏡のような存在で、ファビオラを批判し、レヴィを持ち上げることは実はファビオラを持ち上げ、レヴィを批判していることにつながる、広江氏の見事なトリックに読者は誘導されてしまいます。

こういった点も、広江氏の類まれなるストーリーテラーなゆえんでしょう。

ブラックラグーン」の個人的な不満・改善してほしいポイント

不満な点としては、セリフが難しすぎる点です。常にダブル・トリプルミーニングを重ね合わせてる点で、軽快なアクション漫画である本作のお手軽なスピード感が失われてる点です。

セリフ回し、表現の面白さはいいとしても、そこまでミーニングを重ねる必要があるのか疑ってしまいます。

あと、主人公のロックに確固とした哲学がない点で、ストーリーごとにロックの行動にぶれが見られます。もちろん彼の成長物語ととらえるのであればよいのですが、広江氏はインタヴューでロックはアウトローとして成長していると述べ、アウトローとは確固とした哲学のある者をいうとしながらも、肝心のロックに哲学がないのであれば広江氏のいうアウトローの定義が崩れているのでは、と思います。

ブラックラグーン」の評判

ブラックラグーンのネット・SNSでの評判をまとめています。

ツイッターを見てみると、「ブラックラグーンは面白い」「ブラックラグーンはおすすめ」というつぶやきが多いですね。

アニメ「ブラックラグーン」が無料で見放題!

電子書籍サービスの無料期間キャンペーンをうまく利用すれば、無料で「ブラックラグーン」を見ることができます

無料期間キャンペーンを利用して「ブラックラグーン」が見られるサービスでおすすめなのが、やはりU-NEXTです。

無料で「ブラックラグーン」が視聴できるおすすめサービス:U-NEXT

U-NEXTおすすめ
  • 月額利用料金:2,189円(税込)
  • 無料登録期間31日
  • 21万本以上の動画、110以上の雑誌が見放題!(※見放題動画数は国内No.1、無料期間中も見放題!)
  • オフラインで楽しめるダウンロード機能あり!
  • 無料登録期間中にいつでも自由に退会が可能!(※筆者が実証済)

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTではアニメを含む21万本以上の動画、110以上の雑誌が見放題!(※見放題対象の動画数は国内No.1、無料期間中も視聴可能)

ブラックラグーン」も勿論見ることができます!しかも素晴らしいことに、無料期間中も動画見放題は対象です!

U-NEXTは数多くある電子書籍が読めるサービスの中でも、他を寄せ付けない圧巻のサービス内容で群を抜いておすすめNo.1のサービスです。

私はU-NEXTで映画やドラマやアニメも見ますが、漫画と同様にやはり見たい作品が無かったことはありません

無料期間中は、いつでも退会可能ですのでこの機会にぜひU-NEXTで「ブラックラグーン」を存分に堪能してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

まとめ:「ブラックラグーン」を漫画BANK(漫画バンク)で読むのは危険!合法で安全安心なサービスを使う

ブラックラグーン」を漫画BANK(漫画バンク)で読む方法や代わりに無料で読む方法、ブラックラグーンの詳細情報についてご紹介してきました。

しかし漫画BANK(漫画バンク)はウイルス感染のリスクが大きいですし、海賊版と知りながら漫画をダウンロードし読むことは違法行為であり、利用者も逮捕されるリスクがあります。

漫画BANK(漫画バンク)よりも下記記事で紹介しているような、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

中でも、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して「ブラックラグーン」を読んでみてください。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です