漫画シティーは既に閉鎖?代わりに無料や大幅割引で漫画が読めるおすすめ方法!

近年、マンガを読む人が増えていると言われています。

マンガをスマホなどで購入している方や無料のマンガアプリ、サイトを利用している人もいると思います。

無料かつ無制限で読めると話題だったマンガサイトの漫画村が閉鎖し、後継の漫画タウン、漫画カントリーが次に登場すると話題になっていました。

そして次に登場したのは漫画シティーです。この漫画シティーは、漫画タウンの次に登場するという話でした。漫画シティーは、どのようなサイトなのか、見やすいのかについて触れていきたいと思います。

ただし、そもそもそのような海賊版サイトは、決して利用をおすすめしません。ウイルス感染や逮捕の強い危険性があり、また日本が誇る漫画文化の破壊につながるためです。

合法的かつ安心安全に、かつ無料あるいは大幅な割引を受けてお得な漫画を読む方法は、電子書籍サービスを利用する方法です。

危険な違法海賊版サイトよりも、下記の記事で紹介している合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

詳細は上記の記事の中で紹介していますが、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。

私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して見て試すと良いでしょう。

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

それでは、漫画シティーについて以下で詳しく解説していきます。

漫画シティーはどのようなサイトなのか

漫画シティーは、無料マンガサイトの2016年に開設された漫画村の後継として話題になりました。

しかし、漫画シティーをサイトで検索しても見つかりません。見つからないという話だけではなく、逆にお勧めできないとして、違うサイトをお勧めする記事が多く見つかりました。

漫画シティーは、サイトではなく一時的にアプリとして存在しており、2021年4月現在は、見当たりませんでした。おそらく削除されたのでしょう。漫画タウンも実在していましたが、現在は閉鎖されているようです。

仮に、ダウンロードできる状態だとしても、どうやらウイルス感染の危険性がある様子でした。

SNSが乗っ取られてしまい、身に覚えのないメッセージや投稿を送ってしまっていることや注文していない商品が届いてしまう可能性が高いようです。

因みに、2016年に開設された漫画村は、翌年の2017年には、著作権法違反の疑いで刑事告訴を受けています。2018年には漫画村は閉鎖されています。

逮捕されたという事実があるにも関わらず同じようなサイト、アプリを作り続けている人がいるようです。

違法かつ危険なサイトやアプリには注意が必要

漫画村は、無料かつ無制限にマンガが読めると人気でした。言うまでなく、違法アップロードサイトの作りであり、その後継の漫画シティーも違法かつ危険性が高いです。

以前にあった実際のアプリは、マンガの口コミや感想などを共有するアプリだったようです。そのため、今後も出てくる後継のアプリやサイトには、十分注意する必要があります。

SNSでは、後継の名前を予想しており、漫画国、漫画連邦、漫画ジャパンなどが挙げられています。

似たような名前のアプリをダウンロードする際には、無料だからといって、すぐにダウンロードせず、安全性を確認した後に行うようにして下さい。

SNSの乗っ取りならまだ被害は少ないですが、スマホやパソコンには、クレジットカードに関する情報や、口座情報、また住所や電話番号など貴重な情報しか入っていない為、慎重な行動が求められます。

このことから漫画シティーは、以前はマンガの感想などを共有できるアプリとして存在していましたが、違法なアプリだった為、現在は削除されているということです。

2020年から家での生活が多くなっているため、違法なサイトやアプリへのアクセスが多くなってしまっているようです。

また、違法サイトも巧妙な手段を使っており、サーバーを海外に置き、コンテンツ配信の中継事業者によって匿名化され、摘発も難しくなっています。

そのようなサイトに対して、コンテンツの非表示化や削除申請を行っていますが、その数は月に約12万件とのことで、なかなか手に負えない状況になっている様子です。

違法ダウンロードサイトは、意外と検索するとすぐに発見でき、サイトに進むにはクリックして下さいとクリック詐欺で購読を促したり、ダウンロードをさせようとするサイトが多くあります。

他人事ではなく、いつでも引っ掛かる可能性があるため注意する必要があります。

どのような漫画サイトを選択するか

2021年では、違法アップロードはもちろんですが、違法ダウンロードに関しても措置が本格化しています。2021年までは、音楽や映像の違法ダウンロードは著作権上法違法でした。

雑誌や漫画の本などの違法ダウンロードは規定がなかったです。2021年1月の法改正では、音楽、映像だけではなく漫画を含む著作権が含まれる全ての物に対して、違法ダウンロードを規制することになりました。

違法アップロードされていると知りながらマンガなどをダウンロードすることも違法となっています。違法の種類は、2種類あります。

それは民事措置と刑事罰です。民事措置は、損害賠償請求や差し止め請求がされます。また、刑事罰では、マンガなどのダウンロードについて、正規版が有料であるのに、ダウンロードを繰り返し行うことは刑事罰の対象となります。

その場合は2年以下の懲役か200万円以下の罰金、またそのどちらも科せられる場合があります。そのため、漫画シティーは存在していたとしても使用できません。

これらのことを含めて、危険を冒してまで違法なサイトでマンガを読むことのメリットは少ないようです。

そのため、読める巻数や種類が限られるものの、無料、広告がなく、ウイルスの心配もない別のサイトやアプリを使用することが望ましいです。

また、有料のマンガをダウンロードするメリットも多く、持ち運ぶことができる、汚れる心配がない、買いにいく手間がかからないことから紙媒体よりも電子書籍を選択する人も少なくありません

漫画シティーよりも合法で安心安全かつ無料・大幅割引を受けられるお得なサービスを利用したほうが良い

漫画シティーやについて詳細を解説してきました。

しかしそもそも漫画シティーのような海賊版サイトは、決して利用をおすすめしません。ウイルス感染や逮捕の強い危険性があり、また日本が誇る漫画文化の破壊につながるためです。

合法的かつ安心安全に、かつ無料あるいは大幅な割引を受けてお得な漫画を読む方法は、下記の記事で紹介している電子書籍サービスを利用する方法です。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

危険な違法海賊版サイトよりも、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

詳細は上記の記事の中で紹介していますが、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。

私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して見て試してみて下さい。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

まとめ:無料で漫画が読めるサイトは違法性がないか必ず確認!合法で安全安心なサービスを利用しよう

漫画シティーについてご紹介してきました。

海賊版だと知りながら漫画をダウンロードし読むことは違法行為ですので、利用者も逮捕されるリスクがあります。

また多数の事例が報告されているように、ウイルスに感染するリスクも多く危険性が高いです。

そのような危険な違法海賊版サイトよりも以下の記事で紹介しているような、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

中でも、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して見て試すと良いでしょう。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です