漫画タウンは無料?後継は?代わりに無料・大幅割引で漫画が読めるおすすめの方法!

「漫画タウン」といえば、漫画違法閲覧サイトとして有名ですよね。

しかし政府の厳しい取り締まりによりすでに閉鎖されており、閲覧はおろかサイトすら存在していません。かつて若者たちの間では「漫画がタダで読める!」と人気のサイトでした。

今この記事を読んでいる方のなかにも、よく利用していたという人もいるのではないでしょうか?ここでは、「漫画タウン」の経緯や内容、代わる漫画閲覧サイトはあるのかを解説していきます。

ただし、そもそもそのような海賊版サイトは、決して利用をおすすめしません。ウイルス感染や逮捕の強い危険性があり、また日本が誇る漫画文化の破壊につながるためです。

合法的かつ安心安全に、かつ無料あるいは大幅な割引を受けてお得な漫画を読む方法は、電子書籍サービスを利用する方法です。

危険な違法海賊版サイトよりも、下記の記事で紹介している合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

詳細は上記の記事の中で紹介していますが、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。

私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して見て試すと良いでしょう。

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

それでは、漫画タウンについて以下で詳しく解説していきます。

そもそも漫画タウンとは?なぜ閉鎖されたか

前述の通り、「漫画タウン」は漫画違法閲覧サイト(海賊版サイト)のひとつで現在は閉鎖されています。これまでの経緯をみていきましょう。

スマホが普及し始めると数々の漫画違法閲覧サイトが急増しました。その中のひとつに「漫画村」というWebサイトがあり、「漫画タウン」はこれの後継です。「漫画村」の運営開始はハッキリしませんが、2016年にはWebサイトが存在していたようです。

このような違法Webサイトが漫画市場に非常に大きな打撃を与えるようになったため、政府が対策を始めました。

知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議がとりおこなわれ、違法閲覧サイト「漫画村」、「Anitube」、「Miomio」の3サイトをブロッキング対象とし、アクセス出来ないよう民間通信業者に依頼。

政府による取り締まり強化の波に押され、「漫画村」は2018年4月11日をもってアクセス不可となったのです。

しかし、それをかいくぐるように「漫画タウン」が出現します。

「漫画村」が閉鎖された翌日、2018年4月12日にSNSのTwitterにて「速報!漫画村が漫画タウンとして復活したよ。村から町に成長。」と告知され話題となり、一気に広まりました。

その告知とともに載っていたURLは以下の通りです。

「漫画タウン」
https://t.co/hofMRHemQq

もちろん、閉鎖されており閲覧できません。試しにアクセスしてみたとしても、まったく別サイトのバナーが表示されます。また、ドメインとしては以下の通りです。

「漫画タウン」ドメイン
max.ns.cloudflare.com
sue.ns.cloudflare.com

こちらも当然ですがアクセスできません。同様にドメイン検索してみましたが、ずっと検索中のままでした。実はこのドメイン作成日、先に閉鎖された「漫画村」とほぼ同時期なのです。

管理人がどのような思惑で2つのサイトを制作したかは分かりませんが、「漫画タウン」は、「漫画村」閉鎖後に作られたWebサイトではないことは確かです。

「漫画村」の代わりとしてスタートした「漫画タウン」も、取り締まり強化によりすぐに閉鎖されました。

ちなみに「漫画タウン」の管理人の名は星野ロミで日独系イスラエル人。漫画村の運営者でもあり、フィリピンのマニラ空港で身柄拘束された後、逮捕されています。

漫画タウンはどんなサイトだったのか?

「漫画タウン」で閲覧出来る漫画はかなり種類が豊富でした。

カテゴリーとしては、一般コミックをはじめ週刊誌等の雑誌、写真集やライトノベルなどがありました。ホームページのトップにはランキングと検索バナーが表示され、容易にアップロード出来るような構成でした。

「漫画村」も「漫画タウン」も、その特徴としてはウイルス感染の危険性が高いことです。

アップロードの際に多数表示される広告には、危険なウイルスが潜んでいる可能性があります。マイニングウイルスがその一例で、ウイルス感染に成功した利用者の端末が不正な仮想通貨取引に使用されてしまうのです。

違法閲覧サイトは、無料で情報を入手出来る一方でウイルス感染と隣り合わせであることは周知の通りです。

閉鎖前の漫画タウンはどのような使い方だった?

「漫画タウン」は、もちろん誰でも無料で利用することができましたが、漫画をアップロードするためには会員登録が必要でした。これは「漫画村」にはありませんでした。

漫画のアップロード画面とは別に無料会員登録画面があり、必要項目を入力し登録完了となります。登録後はメールアドレスとパスワードによりログインします。するとWebサイトの利用が可能となります。

なぜ「漫画村」には無かった無料会員登録を「漫画タウン」で設けたのか、もう閉鎖され管理人も逮捕されているので知る術はありません。

おそらくは「漫画タウン」をいずれ合法の有料漫画閲覧サイトへ移行させる思惑があったからかもしれません。もしくは、少しでも優良サイトに見せかけるための小細工だった可能性もあります。

何にせよ違法であることに変わりはなく、日本政府の取り締まりによりすぐに閉鎖させられる事態となりました。

無料会員登録後の利用方法はとても簡単でした。

ホームページのトップには検索バナーがあり読みたい漫画をすぐ見つけることができたり、ランキング表示画面から、すぐにアップロード画面に移動できたりと使い勝手は良さそうでした。

そんな人気の違法閲覧サイト「漫画タウン」は今ではどこを探しても見つかりません。日本国内では知的財産保護の観点や、出版社の著作権侵害の問題から無料で漫画を読めるWebサイトは認められていません。

何がなんでも無料で読みたい場合は、海外のWebサイトを利用する方法があります。海外の漫画閲覧サイトはいくつかありますが、英語表記であったり、画面をいちいちアップロードしたりと使い勝手は悪いです。

また、ウイルス感染リスクもともない、ウイルスの悪質性も高いです。

なにより注意したい点は、使い方によっては処罰の対象になることです。違法アップロードと知りつつダウンロードした場合「著作権または著作隣接権の侵害」に該当し、処罰の対象となります。

今のところは、違法と知っていても閲覧行為のみであれば処罰対象にならず、ダウンロードした場合に適用されます。

しかし、閲覧行為のみのつもりでダウンロードの操作をしていたり、今後さらに罰則規定が強化されたりした場合には処罰対象とみなされる可能性があります。

やはりWeb上で漫画を読むのであれば、日本の法律上、有料閲覧サイトを利用することが大前提となっています。

「漫画タウン」のような無料の漫画閲覧サイトが無くて残念に思う方も多いと思いますが、好きな作家さんへの投資と考えて有料Webサイトを利用する漫画ファンの方も多くいます

国内の優良漫画閲覧サイトはたくさんあります。あなたに合ったWebサイトを見つけて漫画を楽しんでくださいね!

漫画タウンよりも合法で安心安全かつ無料・大幅割引を受けられるお得なサービスを利用したほうが良い

漫画タウンについて詳細を解説してきました。

しかしそもそも漫画タウンのような海賊版サイトは、決して利用をおすすめしません。ウイルス感染や逮捕の強い危険性があり、また日本が誇る漫画文化の破壊につながるためです。

合法的かつ安心安全に、かつ無料あるいは大幅な割引を受けてお得な漫画を読む方法は、下記の記事で紹介している電子書籍サービスを利用する方法です。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

危険な違法海賊版サイトよりも、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

詳細は上記の記事の中で紹介していますが、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。

私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して見て試してみて下さい。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

まとめ:無料で漫画が読めるサイトは違法性がないか必ず確認!合法で安全安心なサービスを利用しよう

漫画タウンについてご紹介してきました。

海賊版だと知りながら漫画をダウンロードし読むことは違法行為ですので、利用者も逮捕されるリスクがあります。

また多数の事例が報告されているように、ウイルスに感染するリスクも多く危険性が高いです。

そのような危険な違法海賊版サイトよりも以下の記事で紹介しているような、合法で安心安全でありながら無料や大幅な割引を利用できるお得な電子書籍サービスの利用をおすすめします。

▼関連記事▼
漫画海賊版サイトの代わりに無料・大幅割引で漫画が読める方法

中でも、U-NEXTやebookjapanは圧倒的なサービス内容で便利かつお得です。私も使っていますが、使わないと損と言えるレベルですので、まずは一度無料登録や半額オフなどのキャンペーンを利用して見て試すと良いでしょう。

U-NEXT公式ホームページ

>>>人気No.1のU-NEXTに無料登録<<<

ebookjapan公式ホームページ

>>>ebookjapanでお得に漫画を読む<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です