岡本信人の現在はどうなっている? 妻はどんな人?息子は? 野草天ぷらをおすすめ!?

岡本信人さんは、『渡る世間は鬼ばかり』など、ドラマ、映画などで周りの雰囲気にすんなり溶け込む名脇役として活躍する俳優です。

そして、芸歴は55年を超えるベテラン俳優です。

マニアックな趣味を持ち、EXILEのマツさんと親子説まで飛び出した岡本信人さんについて紹介していきます。

岡本信人さんのプロフィール

  • 本名:同じ
  • 生年月日:1948年1月2日
  • 出身地:山口県岩国市
  • 身長:163 cm
  • 血液型:B型
  • 特技:三味線(小唄)
  • 趣味:野草観察、野草の採取、釣り
  • 長所:好奇心旺盛
  • 短所:あわてるところ
  • 好きな色:茶色

岡本信人さんは、中学2年の時に劇団ひまわりへ入団しました。

ドラマ『福澤諭吉』(1962年)で子役デビューし、高校卒業と共に劇団を退団しています。

TBSドラマ『肝っ玉かあさん』の出演をきっかけに、石井ふく子さんプロデュース作品の常連となります。

そして、TBSホームドラマの名脇役としての立場を確立していきました。

有名脚本家、橋田壽賀子さんの作品にも多数出演しています。

その後も、大河ドラマ『龍馬伝』、朝ドラ『マッサン』などで活躍しています。

岡本信人さんのプライベート

岡本信人さんは、そば屋やラーメン店などの調理用白衣を着ているイメージが強いですね。

役者人生のほとんどをその調理用白衣で過ごしてきました。

役者を長く続けてこられた理由は、自分がどこにでもいそうなキャラクターだからだと語っています。

街を歩いていたら、よく知り合いと間違えられるそうです。

一般人に溶け込んでいる様子が簡単に想像できますね。

あまりプライベートな話を聞くことがない岡本信人さんですが、お孫さんが二人いるそうです。

『徹子の部屋』の出演時に、お孫さんの写真も公開したようです。

そして、入学式に出席したり、習い事の発表会を見に行くなど、毎日充実しているらしく、お孫さんを可愛がっているようです。

岡本信人さんは、一時期ネットで死亡説が流れたことがあります。

メディアへの露出が減ると、すぐに死亡説が浮上するのは、芸能界あるあるですね。

岡本信人さんの尊敬する人

岡本信人さんは、俳優の緒形拳さんを尊敬しています。

緒形拳さんは、大河ドラマの『太閤記』で木下藤吉郎役を演じていました。

そして翌年の『源義経』で弁慶を演じました。

そのキャスティングを岡本信人さんが最初に聞いた時、サル役から弁慶を演じるなんて無理じゃないかと思ったそうです。

でも、緒形拳さんが演じた弁慶を見て、すごい!と思ったそうです。

それから、岡本信人さんは、緒形拳さんを尊敬するようになりました。

『夜の王様』という緒形拳さん主演のドラマで会った際、「信人、時代劇やるか?」と聞かれたそうです。

岡本信人さんは、もちろん「はい!」と返事しました。

そうして、『必殺必中仕事屋稼業』(1975年)で、緒形拳さんと共演に至りました。

岡本信人さんが初めて出た時代劇だったようです。

緒形拳さんが撮影所に入ると、空気が締まったそうです。

緒形拳さんの撮影に挑む姿も素晴らしく、台本も練りに練って、納得がいくまでプロデューサーと書き直したりするそうです。

岡本信人さんが緊張していたら、『信人、ゲストみたいだぞ』と、緒形拳さんに言われたそうです。

それを「緊張してるな」と言わず、「ゲストみたいだ」という言葉のチョイスも凄いと感激したそうです。

岡本信人さんはEXILEの松本利夫(マツ)さんと似ている?

岡本信人さんとEXILEのマツさんが似ていると話題になっています。

放送100回目を記念して、マツさんが出演するバラエティ番組『MATSUぼっち』で、岡本信人さんを招き、「岡本信人、マツになる」という企画が行われました。

マツさんは、初共演の岡本信人さんを見て、親父にそっくりと言ったそうです。

さらに岡本信人さんの若い頃の写真を見て「一緒や。ワイやないか」と、とても興奮しました。

もちろん二人に親子関係や、血縁関係はありません。

苗字も違いますし、1977年に岡本信人さんは結婚しています。

マツさんは1975年生まれなので、年齢も合いませんね。

まずは日焼けサロンと、段階的にマツさんに近づいていく企画に、岡本信人さんはノリノリだったそうです。

岡本信人さんの趣味

岡本信人さんは、野草を採集して食べる趣味があります。

著名人の趣味を紹介するNHK番組『さんぷんまる』で、マニアックな自分の趣味が取り上げられ、世間に知られるようになりました。

外を歩いていると、子どもたちから「雑草の人」「天ぷらおじさん」と声をかけられるそうです。

その番組の収録中、岡本信人さんはタンポポを生で食べました。

視聴者にドン引きされる覚悟もあったそうです。

道端で草を採取しているところを見られて、気味悪そうにされたこともあるようです。

岡本信人さんが野草を食べる理由は、おいしいし、元気になれるような気がするからだそうです。

オオバコには利尿作用、ハコベには歯槽膿漏を防ぐなど、野草にも色々効能があるようです。

岡本信人さんがよく作る野草料理は、天ぷら、おひたし、ホイル焼き、オオバコご飯などです。

いつでも野草を食べられるように、マヨネーズとお味噌を常備しているようです。

趣味が高じ、岡本信人さんは書籍まで執筆しています。

さらには、身体を動かすことが好きでジムにも通い、若いころからスタイルをキープし続けている岡本信人さん

健康の秘訣は、野草かもしれないですね。

野草キャラとしてブレーク中の岡本信人さんを、これからも見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です