戸次重幸の歴代熱愛彼女は誰!性格&大泉洋との関係は?

2015年、12歳年下の女優、市川由衣さんと結婚したことで話題になった戸次重幸さん

今回は俳優、演出家、脚本家、タレント、声優、歌手と様々な分野で活動している戸次さんの歴代彼女や性格、そして大親友大泉洋さんとの関係についてみていきたいと思います。

戸次重幸さんの性格は?

イケメンでいつも笑顔を絶やさない、ムードメーカー、スタイルも良く、優しいため、完璧なイメージがある戸次さんですが、実際は極度の怖がり、アニメオタク、天然キャラ、朝寝坊で遅刻が目立つため「ミスター残念」、10段階中15という強い結婚願望を持っている為「ミスター結婚願望」という異名を持っています。

そんな戸次さんの性格はというと人見知りしないけれど、少し押しつけがましい性格だそうです。

大好きな「天空の城ラピュタ」のワンシーンを全部一人でこなす「一人ラピュタ」が特技な戸次さん

演技がとても素晴らしい「一人ラピュタ」で大好きだというのはわかるのですが、その好きなものを特に興味のないTEAM NACSのメンバーにその面白さ、素晴らしさを語ってくるそうです。

「TEAM NACS」のメンバーである大泉洋さんはその行為をうっとうしいと思っているらしく番組で心理テストをやった際、「チームの和を乱し、役者としても最低な男」という評価を受けました。

どうやら自分と他人の区別が付かず、自分の好きなものは他人も受け入れてくれると思ってしまっているようです。

ちなみにその際、40歳も過ぎると結婚する確率は5%以下になるので結婚はできないともきっぱり言われていましたが、こちらははずれていますね。

2015年に市川由衣さんと結婚、2016年には第一子、2020年には第二子を儲けており、とても幸せそうです。

ちなみに、先ほど結婚願望が「10段階中15」と5段余分に多いのは子供が欲しいからだそうで、結婚願望も満たされているのではないでしょうか。

戸次重幸さんの元カノは誰?

すでに市川由衣さんと結婚している戸次さんですが、市川さんと結婚する前はどなたと付き合っていたのでしょうか。

まず初めに紹介するのは井上和香さん

元グラビアアイドルで女優・タレントとして活動している戸次さん井上さんと付き合っていたのは2009年頃、戸次さんがブログにて交際を公表したことで付き合っていることが認知されました。

交際するきっかけになったのは大泉洋さんが二人を紹介し、食事をしたからだと言います。

ブログでも交際を発表していたので、上手くいっているのかと思いきや、3か月という短い期間で破局してしまったそうです。

何でもお二人とも忙しく、すれ違いが続いたことで別れてしまったようです。

今は井上さんも2012年に映画監督の飯塚健さんと結婚し2015年には子供を儲けているので、大変ながらも幸せになっているのではないでしょうか。



次に紹介するのは美雪ありすさん

現在は引退していますが、元AV女優で北海道出身の為、モデルとして活動時は北海道銘菓「白い恋人」のCMにも出ていました。

お付き合いしたきっかけは明確にはわかりませんでしたが、同じ北海道出身で、活動拠点も北海道なので、そのころに出会い、付き合っていたのではないかということです。

噂では結婚を前提としたお付き合いだったそうですが、2010年頃、美雪さんが上京したことがきっかけで別れたのではないかと言われています。

ちなみに美雪さんは2014年頃V6森田剛さんとも噂になりましたが、引退する際に寿引退ではないと宣言しているのと、森田さん美雪さんも否定しているので噂どまりでした。



最後に紹介するのは「ウエハラアスカ」さんです。

どうやら一般人女性「ウエハラアスカ」さんという人と付き合っているという情報がまことしやかに流れていたそうです。

しかし、これは「ウエハラアスカ」さんがツイッター上でついつぶやいただけでもしかすると「ウエハラアスカ」さん戸次さんは付き合っていないのではないかとも言われています。

そして、紆余曲折あり現在市川さんと結婚し二児の父となったというわけですね。

末永くお幸せになってほしいです。

戸次重幸さんと大泉洋さんの縁

戸次重幸さん大泉洋さんは切っても切り離せない中です。

よくバラエティ番組でも一緒に出ており、仲が良く気の置けない仲だということが見ていてよくわかります。

お二人とも北海道出身で、演劇ユニット「TEAM NACS」に所属しており、北海道を中心に活動していました。

今では北海道にかかわらず活動している「TEAM NACS」のメンバー。

戸次さん「TEAM NACS」に所属している強みがあったからこそ、現在の自分があると語っているほどですが、その「TEAM NACS」の存在を全国に知らしめたのが大泉さんだったのです。

今ではどの県でも見ることができる「水曜どうでしょう」ですが、1996年に放送が開始されたときは北海道のみでの放送だったのです。

しかし、大泉さんのキャラクターが人気になると同時に全国で放送され、「TEAM NACS」の知名度も上がり、それぞれのメンバーも仕事に精力的に取り組み、自信の世界を広げていくことができたそうです。

そして、戸次さん大泉さんの北海道の番組といえばバラエティ番組「おにぎりあたためますか」が有名です。

この番組での二人の掛け合いはとても自然体にもかかわらず独特なセンスがあるため、二人の性格がよくわかるものとなっています。

そして、2014年には音楽ユニット「FANTAN」を結成します。

FANTAN」とは中国語で「おにぎり」という意味で、代表曲は「起きないあいつ」バラエティ番組「おにぎりあたためますか」のエンディングテーマソングです。

起きないあいつとはいったい誰のことなのか、言わなくてもわかっちゃいますね。

ちなみにとても似通った声質で歌唱力が高いので、“歌唱力の無駄遣い”とネット上で言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です