榎木孝明の現在は?女優の妻と子供3人!家族の詳細をまとめて徹底調査!

俳優として活躍中の榎木孝明(えのきたかあき)さん

若いころから芸能界で活動し、いつの時代も活躍している俳優さんなので、誰もが一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか。

今回はそんな榎木孝明さんについてご紹介します。

榎木孝明さんのプロフィール

榎木孝明さんの昔の写真をご覧になったことがあるでしょうか。

今もダンディーな顔立ちで人気のある榎木孝明さんですが、若い頃もかなりイケメンです。

外国人のような雰囲気を持っており、いわゆるハーフ顔で人気がありました。

その魅力に虜になってしまった方も多いのではないでしょうか。

1995年から2002年にかけて放送されていた「浅見光彦シリーズ」では、主人公の浅田光彦を演じていました。

「浅見光彦シリーズ」原作者の内田康夫さんが、このシリーズの新作を書く時には榎木孝明さんの顔がうかぶとお話をされていました。

非常に見事な演技をされていらっしゃったので、とても印象強かったんでしょうね。

2002年には年齢の事情により降板したものの、内田康夫さんの要望で浅見光彦の兄の浅見陽一郎役としてその後も出演しています。

それほどまでに榎木孝明さんの演技は素晴らしく、俳優としての実力を感じます。

実は、榎木孝明さんは画家としても活躍しています。

幼い頃から絵を描くことがお好きだったそうで、大学は武蔵野美術大学に在籍していました。

現在は、北海道美瑛町、大分県九重町、鹿児島県鹿児島市にアートギャラリーを設けています。

東京の代々木上原にはオリジナルグッズを販売するアートスペースも。

全国で個展を開いたり画集を出版するなど、画家としての才能も存分に発揮しています。

他にも、榎木孝明さんは2015年に30日間の不食を行ったことで話題となりました。

体重が9kg減り、腰痛、膝痛が改善したほか、集中力が増したと語っていました。

とてもストイックな性格であることが伺えますね。

榎木孝明さんの妻は?

榎木孝明さんは、40歳で結婚をしています。

お相手は、女優の鈴木輝江さんです。

鈴木輝江さんは、ドラマ「あばれはっちゃく」で子役として2代目のヒロインを演じていました。

お2人は、ドラマ「浅見光彦シリーズ」の共演がきっかけでお付き合いをされたそうです。

年齢が14歳離れており、結婚当時は鈴木輝江さんは26歳でした。

一回り以上違うこともあり、話題などに苦労されたんだそうです。

鈴木輝江さんは結婚をされたことで芸能界を引退しています。

お2人は結婚した後もとても仲が良く、一緒に入浴をすることもあるんだとか。

そしてそれがきっかけで鈴木輝江さんの命を救ったというエピソードもあります。

お2人が一緒に入浴しているときに、鈴木輝江さんの胸のしこりに気付き、乳がんを発見したそうです。

初期の段階で気付いたことで大事には至らなかったとのこと。

奥さんを気にかけている素敵な旦那さんですね。

鈴木輝江さんは現在榎木孝明さんの個人事務所の社長を務めていらっしゃいます。

今後もお2人で頑張っていって欲しいですね。

榎木孝明さんの子供は?

榎木孝明さんには3人のお子さんがいます。

男の子が2人と、女の子が1人です。


3人とも芸能界には入っていないので詳細は分かりませんが、3人とも名門校に通っていたそうです。

芸能活動をするかどうかは分かりませんが、もしデビューしたらとても人気になりそうですね。

実は、榎木孝明さんの家族にはある共通点があります。

家族のイニシャルが全員「E・T」だということです。

お子さんのお名前は公表されていませんが、みなさんイニシャルが「E・T」だそうです。

これはきっとご夫婦のイニシャルに合わせたんでしょうね。

名前一つをとっても、とても良いご家族なのが分かりますね。

榎木孝明さんのご兄弟は?

榎木孝明さんはお姉さんが3人いらっしゃり、4人姉弟の末っ子です。

4人のうち、芸能界で活動をしているのは榎木孝明さん1人だけです。

どのような方かは情報がないので分かりませんが、恐らくとても素敵な方なのでしょうね。

ご家族のお話はとても気になりますが、あまりプライベートのことはお話しされていませんね。

ただでさえ末っ子はとても可愛いのに、榎木孝明さんのように美少年だったらとても甘やかしてしまいそうですね。

また、榎木孝明さんは鹿児島出身ですが、同じく鹿児島県出身の沢村一樹さんと共通点が多く、兄弟と間違えられることもあるようです。

実際にはお2人は何の関係もありませんよ。

まとめ

榎木孝明さんは現在65歳です。
若々しく見えるので意外に思われた方もいらっしゃいますよね。
まだまだ芸能界で活躍し、映画やドラマなどにも出演していらっしゃいます。
このまま家族で仲良く、元気に活動していっていただきたいですね。
最後までおよみいただきどうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です