加瀬亮の性格は悪いor良いどっち?周囲の評判を徹底調査!事務所から独立したのはトラブル?

俳優として多くのファンを持つ加瀬亮(カセ リョウ)さん

圧倒的な外見のカッコよさはもちろんのこと、幅広い役柄での演技により男女問わず人気者です。

そんな加瀬亮さんのさらなる良さを発見すべく、今回は性格を徹底調査しました!

加瀬亮は見た目通りのイイ人?それとも性悪?

ドラマから映画まで様々な方面で活躍を見せる加瀬亮さん

バラエティ番組で見かけることは少なく、普段の性格を知る人はなかなかいないのではないでしょうか。

実は、加瀬亮さんはなかなかの取っつきにくさを持つ人物のようです。

加瀬亮さんのお父さんは大手商社の社長で、一家はとてもリッチな暮らしをしていました。

長男である加瀬亮さんが後継ぎとなることを皆が期待していましたが、なんと大学生の頃に突然俳優志望ということを打ち明けたのです。

お父さんはもちろんのこと、周囲の人間も大反対。

しかし加瀬亮さんは気持ちを曲げることなく、大学も卒業せぬまま辞めてしまいました。

安泰な将来が約束されていたにも関わらず、自分の夢を追って困難な道を選ぶとはなかなかの強者です。

子供の頃には仕事の都合でアメリカにいたお父さんと一緒に暮らしていたようで、育った環境も関係あるのかもしれませんが頑固者ということがうかがえます。

まわりの人たちと口論になることもよくあるのだとか。

“俳優 加瀬亮”が誕生するまでには、意外なドラマがあったのですね。

加瀬亮は見た目通りのマジメな性格?

加瀬亮さんは幼少期に裕福な家庭で育ち、アメリカ暮らしの経験もあるということから頑固者ではないのかと囁かれていました。

お金持ちであるがゆえ、特に困ったこともなく生活をしていましたが俳優志望になるという大どんでん返し。

当時は、家族全員で反対しましたがそれを振り切り事務所入りしたそうです。

まるで家出するかの勢いだったようですよ。

しかし、そこまで強い意志をもって俳優人生へ進んだというのはすばらしいエピソードです。

実際舞台やお芝居にも、まじめに取り組む姿勢が見られますね。

いわゆる”やらされ仕事”ではここまで熱のこもった演技はできないでしょう。

共演者やファンから演技に定評があるというのもうなずけます。

加瀬亮さんの役者魂を感じますね。

加瀬亮の人柄にはスタッフからも太鼓判

頑固者の噂が独り歩きをしたのか、ネットでは性悪との話も囁かれています。

確かに40歳を超えても独身というのは、どこかしらに問題があるのかと邪推してしまう要素になりますよね。

しかし、実際共演者やスタッフからの印象は正反対のようです。

俳優としての力を持っており、様々な役柄を演じきってしまう加瀬亮さん

誰もが、次回の共演を熱望しているとのことです。

やはりテレビ越しに見る爽やかで素直な加瀬亮さんのイメージは、あながち間違っていないのですね。

そんな加瀬亮さんで連想される作品が、テレビドラマ”SPEC”や北野武さんが監督した映画”アウトレイジ”ではないでしょうか。

加瀬亮さんはどちらかというと脇役で実力を発揮するタイプ。

なので番宣等でバラエティ番組へ出演することも少なく、視聴者たちからは”そういえばどこに行った?”などといわれることが多いようです。

これほどまでスタッフや共演者から支持される俳優が、そうそう消えるわけがありません。

真面目そうに見える加瀬亮が元ヤンだったって本当?

“真面目で頑固者”というイメージが強い加瀬亮さん

実際はどのような性格なのか気になり、徹底調査したところ意外な噂が浮上しました。

なんと、加瀬亮さんがヤンキーの過去を持っているというのです。

そこには”かなりの肉食系”という表記もあり、普段の印象からは考え難いものばかりでした。

実際はどうなのでしょうか。

どうやら、若い頃は色々とヤンチャをしてケンカっ早い気質だったようです。

あるときはトラックの運転手とケンカになり、攻防の末ボコボコにされたのだとか…。

なんと、これが元ヤンの噂を裏付けるエピソードとなってしまいました。

それに懲りてから無謀なことはしなくなりましたが、頑固=自己主張の強さはいまも健在です。

加瀬亮はなぜ2018年に事務所を独立した?

加瀬亮さんが所属していた事務所”アノレ”は、リスペクトする俳優の一人である浅野忠信さんのお父さんが立ち上げた事務所です。

しかし2018年の春に、個人事務所を立ち上げて独立してしまいます。

ちなみに事務所の名前は”RYO KASE OFFICE”、名前からして完全な個人事務所ですね。

世間では”浅野さんへ恩があるのではないか”ということも言われましたが、頑固な加瀬亮さんが耳を傾けるはずありません。

加瀬亮さんはアノレを円満退社したと話していましたが、どうやら元事務所の立上人である浅野忠信さんの父関係しているようです。

浅野忠信さんの父は、2017年に覚せい剤取締法にて逮捕されました。

加瀬亮さんにとってみれば、事務所の社長が覚せい剤による逮捕歴を持つとなれば少なからず風評被害が及びます。

時々タレントと事務所がトラブルを起こしているニュースを目にしますが、きっぱりと独立の道へ進んだ加瀬亮さんはやはりすごい人ですね。

個人事務所の役者は、ドラマや映画のキャスティングが不利になるとも言われがちですが加瀬亮さんならばきっと問題ないでしょう。

今後も新たな環境にてたくさん活躍してほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です